評価・星4つ

評価・星4つ ★★★★

「評価: 4」が付いた映画の一覧です。

評点はあくまでも私感です。(平均が2.5で1と5は滅多に付けていません)4は高い値で、おすすめです。
スポンサーリンク
★★★★

『金子文子と朴烈  植民地からのアナキスト』虐殺事件のその後

今、この時、日本人としてはとても複雑な気分になることしきりだけれども、関東大震災と虐殺事件という史実をかじると同時に見るべきはパワフルな愛と信念の形。とにかく「出会っちゃった2人」の描写が情熱的で可愛くて切なくて……
★★★★

『ファースト・マン』止まないラ・ラ・ランド

確かに「お仕事物語」であり、偉業を成し遂げた男の物語である。確かにこの映画の予告は、そんなふうにバリバリの使命感で溢れている。けれども、そこじゃないの。この映画の予告から「それ」が綺麗に取り除かれていることに驚く…
★★★★

『グリーンブック』ブラック手帳の意味を知る

しかし、ドクター・シャーリーは大統領に招かれたことがある有名音楽家である。『ヘルプ』や『ドリーム』では登場する黒人女性は市井の人だった。けれども、今回は有名音楽家なのだ。それでも、白い上流社会の人々は穏やかで上品な笑顔で人種差別をなさる…
★★★★

『暁に祈れ』タイ監獄体験記

イギリス人ボクサー、ビリー・ムーアの自伝小説を映画化…タイの監獄生活を…批評・あらすじなどの情報とレビューをお届けしています。ネタバレ感想は別枠で表記。監督: ジャン=ステファーヌ・ソヴェール キャスト: ジョー・コール、ポンチャ…
★★★★

『シシリアン・ゴースト・ストーリー』事件などない

1993年、シチリアで実際に起きた少年誘拐事件をベースに描いた実話…批評・あらすじなどの情報とレビューをお届けしています。ネタバレ感想は別枠で表記。監督: アントニオ・ピアッツァ、ファビオ・グラッサドニア キャストはこの映画で監督に見出されたユリア…
★★★★

『マチルド、翼を広げ』明日もその次も

2019年1月12日から新宿シネマカリテなどで公開。試写会レビュー。ノエミ・ルボフスキー監督の自伝的作…批評・あらすじなどの情報とレビューをお届けしています。ネタバレ感想は別枠…監督: ノエミ・ルボフスキー キャスト: リュス・ロドリゲス、マチュー・アマルリック…
★★★★

『メアリーの総て』孤独な怪物を生み出すもの

『フランケンシュタイン』物語の原作者であり詩人のパーシー・シェリーの妻であるメアリー・シェリーの若き人生を…レビューをお届けしています。ネタバレ感想は別枠で…キャスト: エル・ファニング、ベン・ハーディ、ダグラス・ブース…
★★★★

『夜は短し歩けよ乙女』面白きことは好きことなり

森見登美彦の小説をアニメ映画化した…批評・あらすじなどの情報とレビューをお届けしています。ネタバレ感想は別枠で表記。監督: 湯浅政明 キャスト: 星野源、花澤香菜、神谷浩史…『四畳半神話大系』や『有頂天家族』にも繋が…
★★★★

『来る』南和光で巨災対

映画『来る』のあらすじ・レビュー・考察など。後半はネタバレ感想を書いています…ラストシーンに不満を抱いている人も…監督: 中島哲也 キャスト: 岡田准一、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡、青木崇高…
★★★★

『へレディタリー/継承』無意味な性別

本物の霊が映りこんでいるという噂でも話題になった最強ホラー『へレディタリー/継承』。タイトルの意味は邦……後半のネタバレレビューは観た方と感想を共有できるよう書いていま…ラストの意味を解説…
★★★★

『日日是好日』同じ日は二度と来ない

20歳の時にお茶の稽古を始め、25年続けているというエッセイスト・森下典子の自伝を映画化。樹木希林はこの作品の公開前、9月15日に亡くなった。『日日是好日』の読み方や意味を考え…半はネタバレ無しレビュー、後半は感想や評価を共…
★★★★

『ミスミソウ』異常なのはそっちでしょう

押切蓮介の同名漫画を実写化。2018年・監督: 内藤瑛亮 キャスト: 山田杏奈、清水尋也、大谷凜香、大塚れな…壮絶なイジメ描写が…後半はネタバレレビューとして感想や考察を共有できるように書いています…評価はあくまでも個…