評価・星3つ

評価・星3つ ★★★

「評価: 3」が付いた映画の一覧です。評点はあくまでも私感です。

(平均が2.5で1と5は滅多に付けていません)3は平均高値で、おすすめです。
スポンサーリンク
★★★

『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』大切で完璧な我が子

『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』は、実在するLGBTのための支援プログラム「サタデー・チャーチ(土曜教会)」を題材にしたミュージカル…ネタバレ感想とキャスト、批評・あらすじ。レビューは別枠…
★★★

『七つの会議』7つとは何なのかという話

映画『七つの会議』のあらすじ・レビュー・原作比較です。記事後半はネタバレ感想を記載しています…東山紀之主演のNHKドラマ版感想リンクも。監督: 福澤克雄 キャスト: 野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助…
★★★

『十二人の死にたい子どもたち』13人いる!の結末

「思ってたのと違ってた」という感想をあちこちで目にしたのだけど、確かに思ってたのと違う(笑)若手の素晴らしいキャスト群が全てを救った1本。ホラーではないので、ホラーが苦手で見られないと思ってる方は安心して観に行くといいと思います…
★★★

『がっこうぐらし!』実写版学園生活部

実写版『がっこうぐらし!』のあらすじ・レビュー・考察など。後半のネタバレ欄は感想を共有できるように…秋元康プロデュースの「ラストアイドル」がゾンビと…キャスト: 阿部菜々実、長月翠、間島和奏、清原梨央…
★★★

『マスカレード・ホテル』「さん」ではなく「さんま」です

東野圭吾原作の映画『マスカレード・ホテル』あらすじ・レビューなど。後半のネタバレ欄は感想を共有できるように…話題になった「さんまを探せ」はラスト… キャスト: 木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、前田敦子…
★★★

『この道』この道はどの道でもいい

北原白秋は明治生まれの詩人。生まれは福岡県柳川市だが、19の時に早稲田大学へ入るため上京し、実家の親も呼んで長く東京に暮らしている。作中では独り暮らしのようになっていたけれども、隣の人妻とあんなことになっていた時期は原宿で両親と…
★★★

『時間回廊の殺人』「残穢」韓国版かと思ったら…

「家」にまつわる韓国ホラー…ネタバレは読まないで観る方がいい系…2PMのメンバー、テギョンが……批評・あらすじなどの情報とレビューをお届けしています。ネタバレ感想は別枠…監督: イム・デウン キャスト: キム・ユンジン、オク・テギョン、チョ・ジェ…
★★★

『マザー!』公開中止は過保護すぎでは

監督は『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー日本で公開予定が中止になった問題作といわれ、聖書の…あらすじ・解説などの情報とレビューをお届けしています。ネタバレ感想は別枠で表記。…キャスト: ジェニファー・ローレンス、ハビエル・バルデム…
★★★

『愛唄 ー約束のナクヒトー』毎日に夢中だから「息してることさえ忘れてるんだ」

試写会観賞によるネタバレレビュー・批評・あらすじ・キャストなどの情報をお届けしています。ネタバレ感想は別枠で表記。2019年・日本映画・監督: 川村泰祐 キャスト: 横浜流星、清原果耶、飯島寛騎、成海璃子…GReeeeNの映画プロジェクト「キセキ」に続く第二弾…
★★★

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』チョー簡単な1のあらすじ付き

『ハリー・ポッター』の前世界を描くJ・K・ローリングの小説が原作。脚本もローリング…「1」のここを復習しておこうという簡単なキャラクター解説つ…エディを2年ぶりに見られて…批評なんてできない…後半はネタバレ感想を…
★★★

『母さんがどんなに僕を嫌いでも』ぼくはブタじゃない

2018年・日本 監督: 御法川修 キャスト: 太賀、吉田羊、森崎ウィン、白石隼也、秋月三佳…虐待を受けて育った主人公が17歳で家を出て親と向き合う姿勢に……レビューの後半はネタバレ込みで、観た方と感想を共有でき…
★★★

『まともな男』いたって「普通」で「まとも」

2015年・スイス スイス映画賞 最優秀長編映画賞受賞 監督: ミヒャ・レビンスキー キャスト: デービト・シュトリーゾフ、マレン・エッゲルト、ロッテ・ベッカー…後半はネタバレレビューで、結末まで観た感想を共有でき…