『レッドクリフ Part I』赤壁の戦い・三国志

★★★★

レッドクリフ
~赤壁~

   

監督: ジョン・ウー
出演:  トニー・レオン、金城武、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、ホウ・ヨン、チャン・フォンイー、リン・チーリン、トン・ダーウェイ、ソン・ジア、バーサンジャプ、ザン・ジンシェン、チャン・サン、ユウ・ヨン
公開: 2008年11月

まず。。。
いきなり日本語の三国志解説から入ったので、

ええっ!間違えて吹き替え版の方に入ってしまった~!!

と思ってしまったよ~・・・汗.gif

しかし、安心して下さい。字幕版でも、この解説から始まります。(逆に吹替え版でもこれがあるかどうかは知らない)

とにかく、すごいスケール。

迫力ある戦闘シーンの連続。そして、迫力ある音。

中国アクションっていうと「どこまで飛ぶんだ汗.gifっていうワイヤーアンションが多くて、これ苦手なんですが、そういう事は全く無かったです。

ここまで迫ってくる戦闘シーンを映画館で観たのは久々な気がします。

しかも、ただドンパチやっているわけではない。

孔明の手による頭脳戦。それが当たっていく様子が面白い。

関羽張飛趙雲、そして中村獅童演じる甘興など、有名武将1人1人の立ち回りも光る。まるで物語から抜け出してきたような活躍振りに、三国志ファンならずとも目を奪われるでしょう。

実は、キャストを知った時、私個人的には金城武には諸葛孔明じゃなくて周瑜をやって欲しいと思っていたの。あんな団扇でパタパタやってるだけじゃなくて、剣を持って働いてほしかった。。。

しかし、良かったです。金城孔明。

カリスマ軍師にピッタリな雰囲気が出てました。ハート.gif
    レッドクリフ2.png

そんなこんなで、その迫力には大満足でした。

その代わり、戦闘の外に対するストーリーは、ちょっとイマイチかも~・・・笑.gif

それは、三国志(演義)の中の赤壁の戦いだけを描いているので仕方がないっちゃ仕方ないですかね。

私、元々、三国志と言えば、遙か昔に読んだ「吉川英治版三国志」と、それを元にした横山光輝版三国志だけなんですよね。

で、遙か昔なので物語りの内容も記憶の彼方です。(あと、なんか、まだ赤と白だった頃のファミコンでそういうソフトを持っていた気もする~。。。)

最初の方の劉備玄徳が大好きだった気がする。。。

しかし、映画の劉備は、人が良いって雰囲気だけのただのおじさんです。

吉川英治版では、周瑜には、あまり良い印象が無かった気がする・・・

映画の周瑜はメチャカッコ良かったですね。笑2.gifトニー・レオン、もう、ピッタリ~!!ハート2.gif
   レッドクリフ3.png

キャストはハマりって事で。。。
とにかくパート2が待ち遠しいですハート.gif

 

ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね 

    ブログランキング・にほんブログ村へ

好きなエピソードと言えば、周瑜の軍隊を初めて孔明が見に行くシーン。

水牛が盗まれたという老人の訴えに対して、周瑜は、兵士を集める。
泥棒を働いた兵士は、当然のことながら申し出る事はできない。
しかし、その靴には泥が付いている。

周瑜は兵士全員を、走らせて泥水に浸からせ、誰が泥棒だか解らなくする。
犯人を責める事なく、その行いを恥じさせる。

上官は、兵士達の代表として、自ら一介の平民農夫である老人に跪いて詫びる。
この姿を見た兵士達は全員で老人に跪くのである。

ベタなエピソードと言えばそうかも知れないけれども、こういう上司だから部下は尊敬して付いてくる。尊敬があるから志気が上がり、その人のために一団となって戦う事ができるのだ。

周瑜の人柄は、このシーンだけで理解出来る。人物紹介として最適なエピソード。

・レッドクリフ 公式HP redcliff.jp/trailer.html

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 映画評論・レビュー
レッドクリフ Part I@映画生活 トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★

コメント

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >コメありがとうございます♪
    >金城武、かっこいいですね
    ラストの「白い鳩」の飛翔が印象的でした
    ホント、かっこ良かったです~♪
    また、演出がカッコいいですからね!
    最高に引き立つようにしてもったって感じで。。。
    どの役者さんも満足だったのではないでしょうか。
    >さてくうさんはどちらに飛翔されるのですか
    どうしましょう(^.^;)とりあえず、お布団へ。。。

  2. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >字幕スーパーではせめて編集して中国語とかに直して欲しかったかも?自分もそうですが、他のブロガーさんも結構困惑したみたいですからね~・・。
    私は、まぁ日本語でも良かったのですが、
    「この映画は吹き替えじゃないから安心してね♪」的な
    ひとこと字幕かなんかがあったら親切だったかも。。。
    とか思ったりしてます~(^^;ゞ
    >まあ自分も結構期待していた金城孔明はやっぱり軍師なので頭脳戦ばかりでしたが、来月公開される『K-20 怪人二十面相・伝』では華麗なアクションを披露してくれるので、今度はそっちに期待したいですね。
    そうなんですよ!
    K-20が楽しみです~♪
    いや、でも孔明も良かった(*^.^*)
    派手に動かなくてもカッコいい。。。そんな孔明に
    ちゃんとなってましたね♪さすが金城さん♪

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >最初の解説や、親切すぎる字幕などのおかげと、
    見せ場が沢山あって、飽きずに最後まで見れました。
    そっか(^.^)
    やっぱ、あの解説は知らない方にとっては親切なんですね♪
    人の名前もしつこいくらい出てきましたもんね。
    それに、私も記憶の彼方ですから、ひらりんさんと
    同じようなモンです(^.^;)
    知らない人でも楽しめる迫力は充分あった作品でした♪

  4. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >私は肉弾戦があんまり得意じゃないので・・
    見てると目を覆うシーンが多くて・・・
    もうちょっと少なめにお願いします。
    って感じになってしまいましたが、
    本当にかっこいい戦闘シーンでしたね。
    あ。。そうだったんだ(◎-◎)
    確かに、バッサバサ斬られてましたもんね~。
    あれぞ映画って考え方もありますが、慣れてない方
    にとっては残酷ですよね。。。
    (逆に「慣れてる方」ってどんな人だ^^;)
    でも、やっぱ、迫力はあってカッコ良かったです~。
    >あの八かけの陣の場面はなぜかオリンピックを
    思い出してしまいました♪
    わはは(^0^)
    そう言われるとそうかも~。。。
    東京ドームっぽくもありません?

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >日本人って本当に三国志が好きなんですね~。
    映画の感想を拝見していると、何らかの形で三国志に触れたことがある人がとっても多くてビックリでした。
    うん。確かに~(^.^)
    って言うか私たち世代だからですかね~。。。
    人形劇とかもやってたし。
    若い世代は、あまり馴染み無いかもですね。
    ゲームやってる子とかなら解るかな。
    >二度目の鑑賞も楽しめましたよ~。
    おお(^.^)2回目も行かれたんですね♪
    4月まで手ぶらで待ってるのも辛いですもんね~。
    >あと数時間で「篤姫」ですね。
    またヨロシク~♪
    いつも、ありがとうです♪
    レスが遅くてごめんなさいね。
    あっつーも、もうすぐお終いですね~(; ;)

  6. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    レスが遅くてすいません~(>_<)
    >かなり親切ってぐらい(笑)
    わかり易く作られていましたよね~。
    ですね(^.^;)
    あの登場人物が出てくるたびに相当あとまで続く
    名前の紹介は無くても良かったんじゃってくらい^^;
    >三人の桃園の誓いがあったような^^;で
    思い出した部分もあったのですが。
    お~なつかすぃ~♪
    それそれ。
    その辺からの劉備が好きだった私。。。
    >(流星にハマり過ぎてるのか、、笑
    三人の強い繋がりって事で
    いの一番に浮かんだのは
    桃園の絆と、アホなワタシ、、^^;)
    ははは(^0^)確かに「流星」も絆だし~。
    >迫力ある戦闘シーンは
    やはり♪映画のスクリーンならではですよね~。
    金城さんにも見惚れておりましたー(笑)
    うん。。できたら剣を持って欲しかった金城さんでしたが
    良いのです。。。扇を振っていてもカッコ良かった♪
    >それと先日はお手数をお掛けしました<(_ _)>
    今後も楽しくワイワイで(^_^)
    お付き合い下さいませ~。
    こっちこそです!
    って言うか、このコメント欄が管理人のみ表示を
    オフにしていたと初めて気付いた私でした(^▽^
    ま、いっか。
    今後もよろしくね♪
    仲良くしてね~(^.^)

  7. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >あれってどう見ても曹操を
    スターウォーズの帝国軍に重ねた
    おお~!そんな感じ~。
    >周瑜は美周郎と呼ばれる程に美男子で
    部下からの人望も厚い人物だったっていうのが
    たしかにあの水牛のエピソードでしっかり
    描かれてました。
    あのエピソード、単純ですが、私はかなりジーンと
    来てしまったのです~。
    素晴らしい上司!素晴らしい部下!
    ああ、ウチの会社もあんな風に(以下略)
    >私は張飛が孔明に千の兵の援軍を頼んだ時
    孔明が連れてきた援軍はただ一人
    だけれども万の兵に匹敵する関羽っていう
    この演出にシビれました( ̄▽ ̄)
    男性は関羽好きな方が多いんですよね(^.^)
    私は、断然、孔明派です~♪
    パート2楽しみですね(^.^)

  8. クルクル より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    見ましたよ
    金城武、かっこいいですね
    ラストの「白い鳩」の飛翔が印象的でした
    さてくうさんはどちらに飛翔されるのですか

  9. メビウス より:

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    くうさんこんばんわ♪TB有難うございました♪
    最初の『1分で分かる三国志の世界』の解説は確かに分かり易かったし初心者の方にも優しい設定だと思いましたが、字幕スーパーではせめて編集して中国語とかに直して欲しかったかも?自分もそうですが、他のブロガーさんも結構困惑したみたいですからね~・・。
    まあ自分も結構期待していた金城孔明はやっぱり軍師なので頭脳戦ばかりでしたが、来月公開される『K-20 怪人二十面相・伝』では華麗なアクションを披露してくれるので、今度はそっちに期待したいですね。

  10. ひらりん より:

    SECRET: 0
    PASS: dfd4cb164f3fca294e1bf5016458bd76
    三国志は本もアニメもゲームもやってないので、
    ほとんど無知で観てしまいましたが、
    最初の解説や、親切すぎる字幕などのおかげと、
    見せ場が沢山あって、飽きずに最後まで見れました。

  11. みのむし より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私は肉弾戦があんまり得意じゃないので・・
    見てると目を覆うシーンが多くて・・・
    もうちょっと少なめにお願いします。
    って感じになってしまいましたが、
    本当にかっこいい戦闘シーンでしたね。
    あの八かけの陣の場面はなぜかオリンピックを
    思い出してしまいました♪

  12. ミチ より:

    SECRET: 0
    PASS: 7f9a490eead1aa62fbe6f0593c503cb0
    日本人って本当に三国志が好きなんですね~。
    映画の感想を拝見していると、何らかの形で三国志に触れたことがある人がとっても多くてビックリでした。
    千年以上経っていても楽しめる作品ってところが凄い!
    二度目の鑑賞も楽しめましたよ~。
    あと数時間で「篤姫」ですね。
    またヨロシク~♪

  13. ルル より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    かなり親切ってぐらい(笑)
    わかり易く作られていましたよね~。
    >遙か昔なので物語りの内容も記憶の彼方です。
    ワタシは横山光輝版だけですが、同じくデス。
    で、創作上のエピとはいえ
    三人の桃園の誓いがあったような^^;で
    思い出した部分もあったのですが。
    (流星にハマり過ぎてるのか、、笑
    三人の強い繋がりって事で
    いの一番に浮かんだのは
    桃園の絆と、アホなワタシ、、^^;)
    迫力ある戦闘シーンは
    やはり♪映画のスクリーンならではですよね~。
    金城さんにも見惚れておりましたー(笑)
    それと先日はお手数をお掛けしました<(_ _)>
    今後も楽しくワイワイで(^_^)
    お付き合い下さいませ~。

  14. ikasama4 より:

    SECRET: 0
    PASS: aaca2594cc537c9273395c0236d5cd14
    私も冒頭の解説は驚きました。
    あれってどう見ても曹操を
    スターウォーズの帝国軍に重ねた
    三国志を知らない人には分かり易い気がします。
    この作品は
    アクションシーンは正に見物ですね。
    もうみんながカッコいいですからね。
    あのアクションシーンと
    周瑜&孔明見たさにもう2、3回くらい
    映画館に足を運びたい気分です( ̄▽ ̄)
    周瑜は美周郎と呼ばれる程に美男子で
    部下からの人望も厚い人物だったっていうのが
    たしかにあの水牛のエピソードでしっかり
    描かれてました。
    それにしても孔明は
    たしなむ程度とかいいながら
    琴に馬の出産に何でも出来ます(笑)
    私は張飛が孔明に千の兵の援軍を頼んだ時
    孔明が連れてきた援軍はただ一人
    だけれども万の兵に匹敵する関羽っていう
    この演出にシビれました( ̄▽ ̄)

  15. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >冒頭の解説、ちょっと焦りますよね(苦笑)
    いや、ほんとに~!
    「えっ」と口に出して言いそうになっちゃいましたよ。。。
    >作品は、迫力満点で、
    キャラそれぞれがカッコ良く描かれていたと思います♪
    これぞ三国志演義って感じでした(^.^)
    本当は赤壁だけじゃなくて、最初から全部見たいですが。。
    そうしたら2部構成どころじゃないですもんね。
    何年かかるか解んない^^;
    とにかく、パート2が楽しみ♪

  16. BROOK より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    冒頭の解説、ちょっと焦りますよね(苦笑)
    作品は、迫力満点で、
    キャラそれぞれがカッコ良く描かれていたと思います♪
    かなり良いところで終わっているので、
    これはパート2にも期待大ですね!