映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

【戦慄迷宮3D】ギネス認定歩行距離の最恐ホラーハウスは長~い

戦慄迷宮
~THE SHOCK LABYRINTH~


     戦慄迷宮op.png

監督: 清水崇   
出演: 柳楽優弥、蓮佛美沙子、勝地涼、前田愛、水野絵梨奈、松尾スズキ、中村久美、中島ひろ子、山中崇

公開: 2009年10月


ギネス記録に認定されている富士急ハイランドの世界最長歩行距離お化け屋敷。
それをモチーフにしたと言う本作・・・

お化け屋敷は長いかも知れないが、映画の上映時間は割と短め。
しかし、上映の体感時間は、えらく長く感じました汗.gif

ハッキリ言って。。。ちょっと~退屈だった。。。汗2.gif

私はホラー好きのクセに怖がりで、お化け屋敷は大の苦手なのでも恐いもの見たさ。3D映画も初体験だし、「呪怨」「輪廻」清水崇監督だし、すっごくドキドキして、かなり期待して見に行った。


なんか3Dってビミョウ~。。。
あのメガネ、邪魔。外したらスクリーンがボケるし汗.gif字幕だったら絶対に目が疲れると思う。外国映画で3Dだったら吹き替えじゃないと見づらいかも。

3Dじゃない方がストーリーに集中出来たんじゃないかって気がするの。
それに。。。この映画、3Dである意味があまり無いような。。。飛び出してきたからビックリ、ってシーンが全く無かった。


清水監督がよくやる手法、過去と現在の混在したストーリー。

子供の頃、お化け屋敷で行方不明になった少女。
その事を何も覚えていない自分。
あの時、ここで一体何があったのか。
そして、自分たちは、何故、再びここへ集められたのか。


この仕組みは「輪廻」と同じなんだけど・・・
何でか、あのゾッとする空気感がない。

復帰後2作目の柳楽優弥
私にとっては1作目。「包帯クラブ」以来。

あの鋭さと繊細さを併せ持った雰囲気が。。。
。。。見つからなくて。。。。泣.gif
とりあえず、あの石原良純みたいな髪型を止めてみたら~。。。汗.gif
    戦慄迷宮.png

 

ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね 


    ブログランキング・にほんブログ村へ


ケンもモトキもリンも。。。子供とは言え、ひどくない~汗.gif
ユキが可哀想。。。

結局、子供のユキにやられたリンとモトキ。
まぁ。。。復讐って事でしょうか。

狂ったケンが全てやった事なのか、呪いのせいなのか。
それは観た方の想像にお任せします。のオチ。


「ブレアウィッチ2」を思い出す。あっちは、狂った主人公がみんなを殺す殺伐とした映像がゾッとさせたけれども、こっちはそれも無い。だから、本当にケンがやった事なのかどうかは解らない。


背筋が凍る演出はなく。。。
清水崇作品にしてはグロい映像もなく。。。

何だかぼやけたホラーだった。汗2.gif

エンディングの映像は別の意味でビックリだよ。笑.gif
監督、何かの実験ですか

蓮佛美沙子って、前から蝋人形みたいだと思ってたけど。。。
おかげさまでピッタリなキャスティングだったわ。笑2.gif

・戦慄迷宮3D 公式HP



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」



にほんブログ村 映画評論・レビュー
戦慄迷宮3D@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
blogram
★前田有一の超映画批評★