映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

【亡国のイージス】イージス艦の迫力は伝わる・・・

亡国のイージス

  


監督: 阪本順治
出演:  中井貴一、真田広之、佐藤浩市、寺尾聰、中井貴一、勝地涼、チェ・ミンソ、吉田栄作、谷原章介、豊原功補、安藤政信、原田芳雄、原田美枝子、岸部一徳、真木蔵人、光石研、松岡俊介、斉藤陽一郎、橋爪淳、池内万作、佐川満男、矢島健一、佐々木勝彦、天田俊明、鹿内孝、森岡龍、中沢青六、中村育二
公開: 2005年7月



夏休みを甘く見ていた…。泣.gifそもそも今日は「星になった少年」を見に行ったんですよ。しかし開始2時間も前に行ったのに完売と来たもんだ。フジテレビが「星になった少年」のプロモCMで、「感動しました」とか泣いている子供なんか映すもんだから。。。


けっっ!だから夏休みなんか嫌いなのよ!


で、「亡国のイージス」
暗くて、重くて、可哀想で、辛くて、悲しくて。。。

でも感動はなかった。一回も泣かなかったです。

そもそも、この映画、勘違いしていました。
戦争物だと思ってたんです。まぁ、ある意味、戦争物ですが…。第二次世界大戦物だと思って見に行ったら、そうじゃなくて海上自衛官と北の工作員のイージス艦乗っ取り&兵器持ち込みテロという…壮大なフィクション物でした。

 

一番の感想は「よくこんな物、映画にできたね汗.gifと言う、驚きと拍手(?)ですかね。。。こんな物、あの国あの国に見られたら、外交上ひじょ~にマズいんじゃないの~汗.gifと思いました。汗.gif

いや~。。。とにかく、夏休みのパワーは凄い。。。「亡国のイージス」でさえ、前から2番目、しかも端っこの席だもん。

この記事は2009年3月に楽天ブログからインポートしてきた過去記事です。
コメントはお引っ越し出来ましたが、トラックバックは引っ越せませんでした。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


にほんブログ村 映画評論・レビュー
亡国のイージス@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
blogram
★前田有一の超映画批評★