日本制作の映画感想一覧

日本制作の映画感想一覧 日本映画

日本制作の映画感想一覧

スポンサーリンク
★★★★

『キングダム』大将軍にオレはなる

原作は、原泰久の同名コミック。王室クーデターに巻き込まれた奴隷の少年たちが……監督: 佐藤信介 キャスト: 山﨑賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、大沢たかお…
★★★

『轢き逃げ -最高の最悪な日-』「相棒」の一遍でも良かったよねという感想

『轢き逃げ -最高の最悪な日-』「相棒」の右京さん…水谷豊監督作。人間ドラマだと思って見ていたら…原作はなく、脚本も…監督: 水谷豊 キャスト: 中山麻聖、石田法嗣、小林涼子、毎熊克哉、岸部一徳…
★★★

『武蔵-むさし-』吉川英治から離れてみよう

映画『武蔵-むさし-』。完成披露試写会レポ込み。宮本武蔵の伝記に沿ってはいるものの、吉川版とは…監督: 三上康雄 キャスト: 細田善彦、松平健、目黒祐樹、中原丈雄…
★★★

『バースデー・ワンダーランド』前のめりで行こう

映画『バースデー・ワンダーランド』原作は柏葉幸子の小説「地下室からのふしぎな旅」…構造や物語は分りやすく、GWの親子観賞にお薦めしたい気はするけれども、ちょっと長い。小学生には…監督: 原恵一 キャスト(声優): 松岡茉優、杏、麻生久美子、矢島晶子、市村正親…
★★★★

『愛がなんだ』変がなんだ

原作は角田光代の同名小説。『八日目の蝉』『紙の月』……ストーカーにはストーカーたる理由。「執着」…監督: 今泉力哉 キャスト: 岸井ゆきの、成田凌、深川麻衣、若葉竜也…
★★★

『ソローキンの見た桜』松山と日本に咲く桜

日露戦争時、愛媛県松山市に現存した松山捕虜収容所に収容されたロシア人将校と、そこで働く看護婦の物語…完全な実話ということではないけれども、実際に収容さ……監督: 井上雅貴 キャスト: 阿部純子、ロデオン・ガルチェンコ…
★★★★

『ソ満国境 15歳の夏』未来を担う君たち

映画『ソ満国境 15歳の夏』のあらすじ・レビュー、史実解説など。太平洋戦争下、ソ満国境に取り残された中学生たちについて、現代の福島の中学生たちが学ぶ機会を…キャスト: 田中泯、夏八木勲、清水尋也…
★★★

『岬の兄妹』福祉はどこへ行った

ポン・ジュノ監督作や山下敦弘監督作に助監督として携わってきた片山慎三の初長編監督作品。福祉が届くべきところに届かない現状はこの国のリアルだ。けれども、この物語の場合は、ちょっと違う気がした。誰がどう見ても福祉が必要な家なのに、「誰も知らない」のではなく、「誰も言わない」…
★★★

『サムライマラソン』「安政遠足」だけが史実です

安政2年、安中藩で行われた「日本初のマラソン」安政遠足(とおあし)を題材にした時代劇。(注)史実ベースだけれども、史実なのは「安政遠足を行った」という部分だけです。『アンナ・カレーニナ』のバーナード監督、劇伴は『めぐりあう時間たち』のフィリップ・グラス、衣装はワダ・エミ、役者は豪華人気俳優…と高クオリティな映像…
★★★

『翔んで埼玉』埼玉県出身の俳優出てない(爆)

あんなガックンやこんなガックンが見られるのでGACKTファンは見るべき。(でも、これ、関東圏以外に住んでいる方は面白いのかな……)絶対に貰えるつもりで行った野菜の種が公開4日目なのに貰えなくてかなりショック。すごいぞ埼玉。
★★★

『七つの会議』7つとは何なのかという話

映画『七つの会議』のあらすじ・レビュー・原作比較です。記事後半はネタバレ感想を記載しています…東山紀之主演のNHKドラマ版感想リンクも。監督: 福澤克雄 キャスト: 野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助…
★★★

『十二人の死にたい子どもたち』13人いる!の結末

「思ってたのと違ってた」という感想をあちこちで目にしたのだけど、確かに思ってたのと違う(笑)若手の素晴らしいキャスト群が全てを救った1本。ホラーではないので、ホラーが苦手で見られないと思ってる方は安心して観に行くといいと思います…