スポンサーリンク

『ROOKIES -卒業 -』夢にときめけ!明日にきらめけ!

ROOKIES -卒業 –

作品情報

監督・キャスト

監督: 平川雄一朗

出演:  佐藤隆太、市原隼人、小出恵介、城田優、中尾明慶、桐谷健太、高岡蒼甫、佐藤健、川村陽介、尾上寛之、山本裕典、五十嵐隼士、石田卓也、綾瀬はるか、渡部篤郎、村川絵梨、武田航平、吹石一恵、大杉漣、天野ひろゆき、能世あんな、平山広行、浅野和之、伊武雅刀

日本公開日

公開: 2009年5月

レビュー

☆☆☆☆

2009年6月4日。劇場観賞。

 

このレビューは短感です。

 

最初に文句ばっかり書いちゃうと・・・

こういう、ドラマの最終回を映画でやっちゃうような企画はあんまり好きじゃない。

テレビは電源を入れれば気楽に誰でも見れる媒体だ。でも、映画はそうはいかない。出掛けるのが嫌いな人も出掛ける事ができない人もいる。そういう人は、この最終回を見られない、という事になる。

また、たぶん、ドラマを一回も見た事がないのに話題だからと、この映画だけを見に行く人もいるかも知れない。

そういう人にとっては、この映画では充分な感動は得られないはずだから。

だって今回の映画の中では、川藤先生はそんなにたくさん出番はないから。

連ドラ中、川藤先生と、この生徒たちの触れあいを毎週涙しながら見ていた者だけが、この最終回に特別の感慨と感動を得られるのである。
ドラマ「ROOKIES」は、何の目的も無く荒れ果てた少年たちが、大人の力で立ち直っていく姿を描いた、この手のドラマの中では「ヤンキー母校へ帰る」「ドラゴン桜」と並ぶ名作だ、と私は思っている。
ハッキリ言って、ストーリーはベタだ。

臭いし、暑苦しいし、野暮ったいし。。。

でも、川藤先生の本気の力と、頼もしく優しい笑顔。

役者たちは、どう見ても高校生に見えない面々だが、川藤先生を見る彼らの目が本当に少年のようにキラキラしていて、夢を追う彼らの姿が本当に眩しくて、連ドラ中は本当に毎週毎週ボロボロ泣いたもんである。
そんな「ROOKIES」の最終回として公開されたこの映画。

そう。
この映画は連ドラの最終回なのだ。
それ以外の何物でもない。

だから、ハッキリ言って連ドラを一回も見ていない人は見に行かない方がいい。

っていうか。。。

ドラマファンとしては

見に行かないで下さい!
連ドラを1話から全部見てから評価してくれ~!

。。。と、お願いしたいくらいである。
だいたいさ~。。。

こういうのは、家でうぁ~うぁ~泣きながら見たいんだよね汗.gif
外で泣きまくるなんて恥ずかしいじゃないか。泣.gif
っつー事で。。。
ドラマファンとしては、言うことない最終回でしたよ。
みんな、頑張ったね!

卒業おめでとう!

と、心から言いたい。
f:id:nakakuko:20150425044028p:plain

 

にほんブログ村へ

以下ネタバレ感想

 

…ってネタバレ欄に書く事、別に無いな。

今回もドラマの時と同じくケガしたり入院したりして試合に出れるかどうか危なかったり。。。

同じ事ばかり起こるニコガク野球部だけど。
それでも泣いてしまうんだよ。もう仕方ない。泣.gif

ドラマの感想の時にも同じ事書いた気がするけど冒頭から始まる小出くん(御子柴)のナレーション。

甘くて頼りなくて子どものようで。。。
本当に川藤先生が大好きな子どものような、あの語り。
あれを聞いただけで、もうヤラレてしまうんだよ。
で、見終わって思う。

あ~。。。あたしこのドラマ、本当に大好きだ~!

映画で何が一番良かったかって、やっぱりドラマの方では実現できなかった甲子園の土を踏んだこと。だよね。

それだけで、
この子たちがこの先の人生、大きな誇りを持って生きていける
って事が手に取るように解るから

もう何もいう必要もない。
このドラマが終わってから、色々なドラマや映画でルーキーズのメンバー(の役者さん)を見るわけだけどね。ニコガクを卒業して、立派に働いてるんだな。。。とか、ついつい思っちゃう。笑2.gif

そんな風にたぶんこの先も、ずっとずっと心に残り続けるドラマだ。
あ~。。。

なんか今回、映画の感想じゃないな~。

そう。これは「ROOKIES」の感想なんだと思って、お捨て置き下さい。笑.gif

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 映画評論・レビュー
ROOKIES-卒業-@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット

★前田有一の超映画批評★

comment

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >『ROOKIES』映画、夏休みになってもまだまだヒット中ですね~。
    すごいですよね~!
    私が通っているシネコンでは、まだ1日4回上映されてますもん。。。
    リピーターも多そうだしね。
    私もおいおい泣きたかったですよ~(>_<)
    ドラマの時は、本気でおいおい泣いたもん。。。
    外ではちょっと無理^^;
    >彼らが年とっても、ROOKIESの感動の記憶は残るだろうなぁ。
    ですよね~^^
    これはずっと記憶に残るドラマだし、役者さんたちにとっても
    思い出に残るドラマだったんじゃないかなぁ。
    よく考えたら、普通の1クールよりも短い回数だよね。
    全然そんな気しないけど。
    >『南極料理人」もうすぐですねっ♪
    そ~なんすよ!!
    これは楽しみ~!
    実は、私、「官僚たちの夏」がイマイチで。。。。
    せっかく堺さん出てるのに~(; ;)
    早く映画で堺さんが見たいなぁ♪

  2. 夕来 より:

    SECRET: 0
    PASS: cbdf25aab3c5fbd5a525087b60844069
    くうさんのレビュー、楽しみにしてました♪
    『ROOKIES』映画、夏休みになってもまだまだヒット中ですね~。
    >外で泣きまくるなんて恥ずかしいじゃないか
    そうなんですよ!私も、映画でも泣かされましたが、
    たぶん家で見てたらもっと泣いてたはず!(笑
    一緒に見に行った相方は、小学生に囲まれながら
    おいおい泣いててすごかったです…。
    映画はすっごく良かったですが、
    これで終わりかと思うと寂しくて寂しくて。
    私もニコガクメンバーを演じた愛すべき彼らのことを、
    これからもずっと忘れられないと思います。
    彼らが年とっても、ROOKIESの感動の記憶は残るだろうなぁ。
    …などと語ってしまいましたが、
    『南極料理人」もうすぐですねっ♪(<ROOKIESカンケーないし…