映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

【スパイ・ゾルゲ】ゾルゲ事件を描く

スパイ・ゾルゲ


  

監督:  篠田正浩
キャスト: イアン・グレン、本木雅弘、椎名桔平、小雪、永澤俊矢、上川隆也、葉月里緒菜、夏川結衣、榎木孝明、花柳錦之輔、麿赤児、吹越満、鶴見辰吾、河原崎建三、不破万作、石原良純、竹中直人、佐藤慶大、滝秀治、加藤治子、岩下志麻、江川達也、篠田正浩
公開: 2003年6月


良かったかどうかは人それぞれでしょうが、大作である事は確か。
何処までも暗く、救いがないです。史実だから、どうにもできません。

と言うよりも、無知でした。こんな事件、全く知らなかったので勉強になりました。この映画を切っ掛けに、ゾルゲ関連の本を読み漁ってます。そういう気持ちになっただけでも、価値のある一本かと。

網走で小さな箱の棺に押し込められたヴーケリッチの遺体が頭から離れません。

何をやった人たちにせよ、その結末は切なすぎます。

映像的には、時々CG背景がハッキリとわかってしまうのが、ちょっと悲しかった。


※この記事は当方が2000年から運営している某HPの日記コーナーから2009年にお引っ越ししてきたメモ程度の過去記事です。

【関連記事】
・ゾルゲ事件 by Wikipedia
・リヒャルト・ゾルゲ by Wikipedia

【関連書籍】
ゾルゲ 破滅のフーガ / モルガン・スポルテス 【単行本】
ゾルゲ事件ヴケリッチの妻・淑子 [ 片島紀男 ]
岩波現代文庫 社会 77ゾルゲ事件獄中手記/リヒアルト・ゾルゲ



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」



にほんブログ村 映画評論・レビュー
スパイ・ゾルゲ@映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★