スポンサーリンク

『東京喰種 トーキョーグール』罪を犯して生きる

東京喰種 トーキョーグール

作品情報

監督・キャスト

監督: 萩原健太郎
キャスト: 窪田正孝、清水富美加、鈴木伸之、小笠原海、白石隼也、相田翔子、桜田ひより、村井國夫、ダンカン、栁俊太郎、坂東巳之助、蒼井優、大泉洋、佐々木希、浜野謙太、古畑星夏、前野朋哉、岩松了

日本公開日

公開: 2017年07月29日

レビュー

☆☆☆

劇場観賞: 2017年07月31日

 
原作は未読。アニメを時々ダラっと見ていた程度。だから特に原作に思い入れはない。

戦闘シーンはよく出来ていたと思うし、勢いもテンポも良かった。

赫子サイキョー。
これ見たくて行ったようなもんだし(笑)

このレビューは短感です。ネタバレは特にありません。

あらすじ

人の姿をしながら、人を喰らう怪人・喰種(グール)が潜む東京。平凡な大学生・カネキはある日事件にあい、喰種のリゼの臓器を移植されたことで、半喰種となってしまう。苦悩するカネキは、喰種が集まる喫茶店「あんていく」で働き始め、そこで女子高生トーカたちと出会い、喰種にも守るべき家族や友人がいることを知る。一方、喰種を駆逐すべく、人間側の捜査官・亜門、真戸が現れ、熾烈な戦いに巻き込まれていく。人の命を奪い、喰い、生き永らえる喰種の存在に疑問と葛藤を抱きつつ、あるべき世界の姿を模索する青年の未来は…(『東京喰種 トーキョーグール』Amazonプライムより引用)

出家したキャストはどうなるのか心配

何より役者さんの成り切り演技が素晴らしい。
ここまでサイコな窪田は久々に見たので満足感ハンパなかった。

やっぱり凄い人だねぇ…。

後は、くだんのあの方のトーカが本当に素晴らしい。

でも、これ、どうするの?絶対に続編やるつもりで作ってるでしょ。

トーカの代役探すの大変そう。

キャラクターのバックボーン

全体的に各キャラのバックボーンが薄い。
何をそんなに必死に「この世界」と言っているのか、そこまでの歴史が説明されないのは辛い。

だから、これは序章でこれから本番があるんでしょ……と思いたいけど…トーカはどうする←ここに戻る(笑)
 

鈴木伸之、白石隼也、柳俊太郎と被っているから、ちょっと『ストレイヤーズ・クロニクル』を連想した。

こんな戦いばかりで大変な方々(笑)

関連記事

『東京喰種 トーキョーグール【S】』これを食べるキミを食べる
『東京喰種 トーキョーグール【S】』のあらすじ・レビュー、評価など。後半はネタバレ込み感想を…映画『東京喰種 トーキョーグール』の第2期。松田翔太無双で、クライマックスは何度も笑っちゃった…タイトルの「S」の意味ってド…監督: 平牧和彦、川崎拓也 キャスト: 窪田正孝、山本舞香、松田翔太…

 

◆トラックバック先

東京喰種 トーキョーグール@ぴあ映画生活トラックバック
★前田有一の超映画批評★
◆Seesaaのトラックバック機能終了に伴い、トラックバックの受け付けは終了させていただきました。(今後のTBについて)

comment