スポンサーリンク

【スマイル ~聖夜の奇跡~】生き生きした少年達には満点あげたい

スマイル ~聖夜の奇跡~

 

  

 

監督: 陣内孝則   
出演: 森山未來、加藤ローサ、三好杏依、原田夏希、坂口憲二、田中好子、谷啓、高樹沙耶、森公美子、松重豊、モロ師岡、佐藤二朗、RIKIYA、佐藤二朗、岡本杏理

公開: 2007年12月

ちょ~簡単感想で。
ニュアンス的ネタバレ含みます。

アイスホッケー・チームの少年達には、演技よりも、実際にホッケーが出来る子をキャスティングしたという陣内監督。

これが当たりで、アイスホッケーする少年たちが実に生き生きしてとっても良い。おかげで試合のシーンも、見応えあったし。

ただギャグが何かとスベリ勝ちで。。。。

まぁ、主役は子ども達。
勝てないチームが、勝てる喜びに目覚めていく姿は見ていて楽しい。

だから。。。。。
自分的には、あの結末は何か納得行かなくて。。。

チームも頑張ったんだから、礼奈ちゃんの方も何とかしてあげて欲しかった。

子供が主役のこういうドラマに変なお涙は要らなかった。。。

と私は思う。
絶対にその方が楽しいに決まってるから。

※感想をサボっていたので、この記事の実際のUP DATEは2009年9月です。

スマイル~聖夜の奇跡~@映画生活トラックバック

comment