映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

【マスター・アンド・コマンダー】大スケールの海洋冒険映画

マスター・アンド・コマンダー
~MASTER AND COMMANDER :THE FAR SIDE OF THE WORLD~


  


監督:  ピーター・ウィアー
出演: ラッセル・クロウ、ポール・ベタニー、ビリー・ボイド、ジェームズ・ダーシー
公開: 2004年2月

第76回 アカデミー賞撮影賞受賞

 

【あらすじ】
1805年。
ヨーロッパ征服を狙うナポレオンの前に、多くの兵士の尊い命が犠牲となり、イギリス軍は兵力を補うため幼い少年達までも戦場に送らざるをえなかった。
弱冠12歳の士官候補生ブレイクニーら少年たちは、伝説的な名艦長として名を馳せるジャック・オーブリー(ラッセル・クロウ)率いるサプライズ号に乗り込む。
この艦の使命は、ナポレオン率いるフランス軍の武装船アケロン号を拿捕するという危険極まりない大追跡だった。
攻撃力で圧倒的な優位に立つアケロン号を相手に、戦う術も知らない幼い少年達はひたすらにジャック・オーブリー艦長を信じ、愛する家族に再び会える日を夢見て戦う。
しかし、彼らの前には大海原の脅威という試練も待ち構えていた。 
【キネマ旬報データベースより】


軍船での戦い、父のように頼もしい「幸運のジャック」船長。
腕を失っても戦う少年兵。神秘の生物がいっぱいのガラパゴス諸島。


そして、ドクター、惚れました。笑2.gif
冷静沈着で素晴らしい腕の船医にして、剣を持てば凄腕の剣士。そして、無邪気な生物おたく~ポール・ベタニーさんハート.gif

原作は何部か続いている大作なのだとか。。。続編とかできるのでしょうか。楽しみです。

 

男たちの熱い物語です。海も少年も(ハート.gif)美しい風景も戦闘もおじさんたちも(ハート.gif)楽しめる一大海洋スペクタクル。



※この記事は当方が2000年から運営している某HPの日記コーナーから2009年にお引っ越ししてきたメモ程度の過去記事です。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」



にほんブログ村 映画評論・レビュー
マスター・アンド・コマンダー@映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★