スポンサーリンク

『20世紀少年(最終章)ぼくらの旗』僕が20世紀少年なんだよ

20世紀少年(最終章)ぼくらの旗

監督:  堤幸彦
出演: 唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、佐々木蔵之介、平愛梨、田辺修斗、西山潤、澤畠流星、松元環季、畠山彩奈、小倉史也、安岡壱哉、上原陸、森山未來、石橋蓮司、中村嘉葎雄、黒木瞳、光石研、井浦新、片瀬那奈、矢野太一、安彦統賀、藤原薫、吉井克斗、清水歩輝、山田清貴、津田寛治、竹内都子、竹中直人、石橋保、山寺宏一、藤木直人、手塚とおる、古田新太、小池栄子、木南晴夏、六平直政、佐藤涼平、高橋幸宏、福田麻由子、広田亮平、北村総一朗、武蔵、高嶋政伸、神木隆之介、田村淳、武内享、ダイアモンド☆ユカイ、MCU、吉田照美、原口あきまさ、斎藤工、左右田一平、田上よしえ

公開: 2009年8月

 

2年に渡った3部作も、ついに完結

原作を知っている方にとってはどうなんだろう。ちなみに私は今だに原作は読んでいません。これ、見終わったら読むつもりで。。。

 

大人になれなかった大人。
そんな「ともだち」が切なかった。

 

全体的には、物足らない気もしたり、お腹いっぱいな気もしたり。。。。

 

この映画の一番の見どころは、スクリーンで観る価値のある、どこも不自然さのない映像。総制作費60億円はうなずける。。。

そして、あまりにも1人1人の出番の少ないちょ~豪華キャスト

このキャストと原作キャラとの対比だけが原作読んどきゃ良かったな~。。。と後悔する所。

 

あとは、すでにご覧になった方だけ、以下↓のネタバレ欄でお会いしましょう~…。

 

※これからご覧になる方へ、ご注意

エンドロール(この場合はそう言えるのか?)の途中で帰ったりしないようにご注意下さい。私の隣の親子連れは歌の途中で帰っちゃったからさ。。。

「あのシーン」は全然「エンド」ではありませんから~

 

ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

※ここから下には「ともだち」に関するネタばれがハッキリ書いてあります。知りたくない方はお読みになりませんように~

 

「ともだち」の正体は第1章の時に思った通りの人だった。蔵さまの出番があれだけで終わりってそもそも変だし。

でも、第2章の復活の後に中の人が変わったような気もしたの。だから、サダキヨかも。。。とも思ってた。ユースケの出番はホントにあれで終わりだったんだ。

色々と酷評もありそうな気もするけれども。。。

 

存在を無くされてしまった子供。

それが「ともだち」の始まりだった。

 

普通の人間でいられなくなった、大人になれなくなった「ともだち」が切なくて。。。だから、私は「ともだち」の最後にも、カンナと「ともだち」との対峙シーンでもちょっと泣いた。

 

「僕が20世紀少年なんだ」

 

そう、彼は20世紀から戻ってこられない少年。

 

そして、あの今からでは取り戻せない過去のシーンでも。

 

お面を外して、ちょっとはにかんだように素顔を見せる「ともだち」

神木隆之介くんの繊細な空気。
「ともだち」は、こんなに可愛い少年だったんだ。

 

この作品の制作者にとって

勇気を持って戦うこと

が、もしかしたらテーマなのかも知れない。と考える。

 

でも、私にとって、この映画から受け取った物は

「いなくても良い人間」なんて作っちゃいけないんだ

って事。

 

もちろん、そういうメッセージもあるからこそのあのラストシーンなんだと思うけれど。

全部見終わって、私は結構満足感がある。

 

難を言えば、原作を知らなくても詰め込みすぎ感が3部全てに感じられてしまった事。。。

 

これから、原作を読んでいこうと思います。
そして、また映画を最初から見直してみたい。

・20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗 公式HP www.20thboys.com/

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

『20世紀少年』無謀だって解っててもやらなきゃいけないんだ
「映画@見取り八段」では「『20世紀少年』無謀だって解っててもやらなきゃいけないんだ」のレビュー・批評・あらすじ・キャストなどの情報をお届けしています。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。
『20世紀少年 -第2章-  最後の希望』第1章と最終章の繋ぎ的な・・・
「映画@見取り八段」では「『20世紀少年 -第2章-  最後の希望』第1章と最終章の繋ぎ的な・・・」のレビュー・批評・あらすじ・キャストなどの情報をお届けしています。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。

・20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗@映画生活トラックバック
★前田有一の超映画批評★

comment

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    トラコメありがとうございました(__)
    先ほどご訪問させていただいたのですが、
    こちらのトラバがダブってしまってすいませんでした[絵文字:e-263]
    >第1章9回、第2章を5回
    映画館で観賞してしまいました。
    凄いですね~!
    私は1章は2回観ましたが、あとは1回ずつ。
    この最終章は余裕があったらもう一回観たいです♪
    ラスト10分、良かったですね。
    切ない余韻が残りました。

  2. シムウナ より:

    SECRET: 0
    PASS: 7ff9123d6f55dc7c6f6908dc84712932
    TB有難うございました。
    20世紀少年大ファンの私は、第1章9回、第2章を5回
    映画館で観賞してしまいました。
    原作のあの名シーンが再現されて、さらに
    ケンヂのあの歌も聞けて、結末の描き方…
    原作と言いたい事は同じだけど、描き方が
    異なりラスト10分は感動しました。
    誰しもがともだちになる可能性があり、ともだちを
    生みだしてしまう可能性もあることを…
    今度、訪れた際には、
    【評価ポイント】~と
    ブログの記事の最後に、☆5つがあり
    クリックすることで5段階評価ができます。
    もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメありがとうございます~(*^^*)
    >彼は狂った役柄が上手いので、ともだちを演らせないはずはないだろうと・・・(笑)
    確かに~。何でも上手い役者さんですよね。
    まぁ知名度的にも怪しさ的にも確実ですよね^^
    人の心の闇に迫った作品は堤監督のお得意ですからね~。
    原作がある物とは言え、堤さんらしい作品になったと思います。
    見応えのある最終章でした。

  4. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >どうみても蔵之介なので
    あの首や背中のラインがね~。。。^^;
    下まで落ちる所もハッキリ見なかったし。
    でも、第2章ではユースケの声にも聞こえちゃって。
    神木くんの登場はビックリ、そして素晴らしく
    あの場の雰囲気に合ってましたね。
    良い役者さんになったもんです(*^^*)

  5. まさみ より:

    SECRET: 0
    PASS: 4ca4dcf0db118da0e93ab1e56809f2b3
    はじめましてm(__)m
    記事にTBさせていただきました。
    私も20世紀少年第一章を観て、まっさきに
    「佐々木蔵之介」が犯人だと思ってしまいました^^;
    彼は狂った役柄が上手いので、ともだちを演らせないはずはないだろうと・・・(笑)
    最終章は人の心理に迫った内容だったと思います。
    落ち込むようなものでもあるけど、人間を丁寧に見つめた内容に、惹きこまれました。
    世界征服成功とか・・・ちょっと突飛な部分もありましたけどネ(^。^)

  6. みんと より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ともだちの正体は分かりやすかったですよね~。
    原作と違うというふれこみでしたが、どうみても蔵之介なので
    どういう展開にするのかな??って気になって最終章はみました。
    でも、二章は違う人っぽかったですよね確かに。
    「ともだち」は色々切なかったですね。
    神木くんがバッチリ大作をしめてくれていました。

  7. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    正義の味方っぽかったケンジも、ただの子供だった
    って事ですよね~。。。
    誰だって、ちょっと悪い事しちゃったら
    自分がやったとはなかなか言えない。
    ケンジにも人が居ない間に「ちょっと取っちゃおう」
    と言うイタズラに近い心があった。
    そして、自分がやったと言い出せなかった。
    その事はきっと、すごく後悔していると思うの。
    こういう痛い過去があるからこそ、必要以上に
    悪を憎む。。。って言うのもあるのかも。
    >「正義の味方になるのは簡単だ。。
    悪人になるのは難しい。。」
    正義面っぽく見せるのは簡単。
    悪いことを悪かったと言い出す事は難しい。
    。。。って事かなぁ、と。
    「悪い事した」と言わなければ悪人にはなれないもんね^^

  8. のの雪 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ラスト。。私はケンジが万引きしてたってこと
    けっこうショックでした。。(´・ω・`)
    正義の味方なのに~~
    「正義の味方になるのは簡単だ。。
    悪人になるのは難しい。。」ってケンジのセリフ。。
    な~に言ってんのこのひと?って思ったけど。。
    「もうやめていいのよ」byユキジ
    「もういいんだ。。オレが悪かった。。ごめん。。」byケンジ
    ずっと続いてたヒーローごっこがやっと終わったんだねぇ。。

  9. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こちらこそ、いつもお世話になってます~^^
    >原作と異なる結末という煽りに触発されてしまったせいか
    そうなんですよね!
    私は未読なので「ふ~ん」でしたが、あれだけ
    「違う、違う」と触れ込んだのだから原作と「ともだち」が
    大きく違うんだと思いこんでました^^;
    同じだと言う既読者の方々のお話にはビックリ。
    一番原作と違うのは、もしかしたら付け加えられた
    ED後の10分なのかしら。。。
    私は、あのシーンが切なくも好きでした^^

  10. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメありがとうございます~♪
    私的には第2章が一番ピンと来なかったんですが、
    同じく最終章でグッと来ました^^
    >実はそれも取り返しのつかない架空のバーチャルワールドでしかないという、二重のやりきれなさが切なかったですね。
    そうなんですよね!
    言ってみれば、あれはケンジくんと映画鑑賞者の
    自己満足シーンなのかも知れません。
    神木くんが、あまりに透明感のある純粋な
    少年を見せてくれたので、それもまた切なかったです。。。

  11. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私もラスト10分で救われた思い。
    でも、あれは現実ではないんですよね。
    だからちょっと悲しいラストでもありますね。

  12. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    原作付き映画(ドラマもそうですが)は、もう
    別物だと最初から思っていた方がかえって
    楽しめるかも知れないですね。
    でも、原作とのキャラ比較はやってみたかったな~。
    >マスクをとった時の少年のような顔が
    まさに20世紀少年でした。
    とても純粋な雰囲気の少年でした。
    ラストの別世界が現実だったら「ともだち」は
    救われていたんでしょうね。。。

  13. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    本当にね~。。。[絵文字:e-263]
    こういう映画なんだから、登場人物のテロップには
    気を使うべきですよね。
    私、今回、前の方で見ていたので字を追うのが
    面倒だったんですよね^^;
    おかげで見損なって助かりましたわ♪

  14. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私も、あの立ち姿でピンと来ました~♪
    肩から首のラインとかね。
    でも、第2章で、ちょっと「ユースケと変わった?」
    と思っちゃったの。
    殺されたのは、ただの身代わりだったんですね。
    私は第3章が一番見応えがあったかも。。。
    見届けられて満足です♪

  15. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >“ともだち”の正体は原作と一緒ですが、
    明かされ方が違っていたと思いました。
    そうなんですね~!?
    私は「ともだち」自体が原作と違うのだと思ってました。
    違う違うって触れ込みだったから~^^;
    原作既読者の方にとっては、ちょっと騙された気分?^^;
    ともあれ、原作未読の者にとっては、結構楽しめた最終章でした。
    ちょうどテレビで続けて放映してくれたから
    3部続けて見たような気分も味わえました♪

  16. メビウス より:

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    くうさんこんばんわ♪TB有難うございました♪
    原作と異なる結末という煽りに触発されてしまったせいか、自分も2章からはサダキヨとかすでに死んだモンちゃんとか、確証はないけど原作に無かった色々なともだち像を想像しちゃってましたね~。・・でも結局は原作とほぼ同じ着地点になった辺り、もうちょっと大きく流れを変えても良かったんじゃないかというのが、イチ既読者の自分なりの感想だったりします。
    けど確かに本作を観た後また1~2章を鑑賞すれば、前とは違った見方が出来て楽しみが増えるかもしれませんね。

  17. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    途中には不満もいっぱいでしたが、最後の最後で大作としての“襟を正した”なっていう、納得の締めくくりでした。
    なんとなく後味良く終わっているようで、実はそれも取り返しのつかない架空のバーチャルワールドでしかないという、二重のやりきれなさが切なかったですね。

  18. ひらりん より:

    SECRET: 0
    PASS: 1c4b4780a4b937bac0968f7e92a515c6
    ラスト10分を加える事によって、
    なんだやっぱり・・が、えーー、でも納得の結末を用意してくれて、
    ひらりん的には満足でした。

  19. mriyon より:

    SECRET: 0
    PASS: ba1df3ae8a05beed52017209eda6a430
    また、お邪魔します。
    「1」「2」を観たあとは、原作とどう違うのかってずいぶん気になったんですが、最終章見たらそれも気にならなくなりました。
    ともだちの正体は、思ったとうりでしたが、
    あの、マスクをとった時の少年のような顔が
    まさに20世紀少年でした。

  20. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あれほどのネームバリューのある俳優さんの名前をOPクレジットで記載してなければもっと楽しめたのにって思いました。
    もしくは同じく途中退場した宇梶さんの名前もOPクレジットにあれば、それならまだマシかな~でしたよ。

  21. 由香 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは~♪
    私も“ともだち”の正体は第1章でピンときました~
    立ち姿が絶対そうだったもの(笑)
    1章ではハマった物語でしたが、どんどん世界観に不自然さを感じ、途中から引き気味に観てしまいました。でも、息子たちは原作を買って読んだりして(私は未読・汗)夢中になっていますし、最後まで見届けて満足です!

  22. BROOK より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    最終章ということもあり、かなり詰め込んでいましたね。
    なので、かなり急ぎ足的な展開でした。
    原作を読んだ人を前提に作られていると、改めて思ったり・・・(汗)
    “ともだち”の正体は原作と一緒ですが、
    明かされ方が違っていたと思いました。
    とりあえず、3作品を続けて観ると、面白いのかもしれません。

  23. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >原作に関しては見なくてもいいかも、というのが感想です。
    そ。。。そうなの(?_?)
    へなちょこさんにとっては、映画の方が良かったって事?
    後で感想を読みに伺わせて頂きますね♪
    原作は知りませんが、神木くんはあの場に
    ピッタリ。。。な感じでした。
    優しい柔らかい空気のある人よね~。。。
    私も終わりよければ全て良しです♪

  24. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    う~ん。。。孤独感や疎外感を感じているキャラに敏感かも知れません^^;
    現代でも子供時代にイジメに遭っていた人の
    自殺や事件は多いですよね。
    そんな感じを大袈裟にしたのがこの映画かな
    なんて思っちゃいました~。

  25. へなちょこはっぴーらいふ。 より:

    SECRET: 0
    PASS: 1f32aa4c9a1d2ea010adcf2348166a04
    こんばんは!
    ご覧になったのですねー!
    いやー、原作に関しては見なくてもいいかも、というのが感想です。ごちゃまぜになってしまって何が何だかわかりづらくなりますし、終わり方も別になった今、映画は映画だけで楽しんだ方がいいかも、と思います。
    神木くんはさすがの演技力でしたね。
    ちょこっと止まったりするしぐさだけで伝わってくるというかなんというか・・・。
    勇気というより私もいなくていい人間とかいない、というメッセージを受け取りました。
    いろいろ第一章、第二章と思うところは多々ありましたが、最終章のラストまで見終えた今、終わりよければ・・・という感じに思っています。
    出演者の方々にお疲れ様です、といいたいです!

  26. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >第2章でヨシツネがやっていた部分があるらしいです。
    そうなんですか~(◎-◎)
    私は復活後はユースケに変わったと思っていたんです。
    それは外れでしたね^^;

  27. KLY より:

    SECRET: 0
    PASS: e77249bcf0858aa3d0601d80bbca072e
    私も映画だけでここまで読み取れるとはすごいとおもいますよ。
    正直私は友達の正体が解ったとき「だから何?」って思いましたもん。
    ただ子供の時のあの事件が原因でココまで人類を恨み大事になる
    って設定にはやっぱり馴染めないのでした。^^;

  28. KGR より:

    SECRET: 0
    PASS: 5a91deea5e64a5b52da0029f9ee2973a
    >中の人が変わったような
    ネタバレですが、当たっているのではないでしょうか。
    第2章でヨシツネがやっていた部分があるらしいです。

  29. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うん。。。何か切なかったよ。
    「ともだち」が可哀想だった。
    「ともだち」は友達が欲しかったんだよね。
    そっか、原作ではその心情は描かれていないのか~。
    でも読んでみたいわ♪

  30. くろねこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 71358382e1d9865beb99e2eb8ac10587
    映画だけでここまで読み取るとは!!
    くうさん。やっぱさすがですよ。すごいよ・・・(涙)
    原作ではなかったこの「ともだちの心情」を
    私はどれだけ空想したことか・・。
    映画の中で見れた事は感無量でした。
    「ともだち」が2度と現れないことを祈りたいですね♪