スポンサーリンク

『KT』金大中拉致事件を描く

KT(ケイティー)

       

 

監督:  阪本順治
出演: 佐藤浩市、原田芳雄、筒井道隆、香川照之、柄本明、キム・ガプス、チェ・イルファ、ヤン・ウニョン、キム・ビョンセ、光石研、利重剛、麿赤兒、江波杏子、平田満、白竜、浜田晃、康すおん、木下ほうか、田中要次、甲本雅裕、キム・ミョンジュン、ユ・イルファン、キム・デソン、チェ・ジョンウ、チョン・ジョンフン

公開: 2002年5月

1973年に起こった金大中事件を題材に、自衛隊がらみで扱った作品。どこまで事実かは知りませんが、よく公開できたもんだ。。。と感心。日韓合作作品です。

地味で淡々とした作品になりましたが、それなりの重さはありました。

ただ、ラストシーンには閉口しますが。別に殺さなくてもね。。。

車や公衆電話、ポスターなどの小道具がすごかった
1970年代を細かく忠実に再現してます。

※この記事は当方が2000年から運営している某HPの日記コーナーから2009年にお引っ越ししてきた過去記事です。メモ程度の簡単感想です。

【関連記事】
・金大中事件 by Wikipedia

【送料無料】KT [ 佐藤浩市 ]

【送料無料】KT [ 佐藤浩市 ]
価格:1,350円(税込、送料別)


・KT@映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★

★★★邦画・か行実話事件ベース韓国映画日本映画
スポンサーリンク
フォローする
この記事を書いた人

◆ドラマ・映画 エンタメ系ライター&ブロガー。◆ハウツーサイトや今は無き〇クルート・キュレーションサイトで映画紹介のライターしておりました。(お仕事はいつでも有り難くお受けします)

◆映画の評点はあくまでも私感です。(平均が2.5で1と5は滅多に付けていません)◆戦争とホロコーストテーマの作品観賞がライフワーク。

◆レビューは上半部はネタバレなし感想、下部は観了した方と感想を共有できるように書いています。(古い記事は簡単感想です。時間のある時にリライトしています)

フォローする
映画@見取り八段

comment