【LOFT ロフト】感想 中谷美紀ひとり芝居

LOFT ロフト

作品情報

監督・キャスト

監督:  黒沢清
出演:  中谷美紀、豊川悦司、西島秀俊、安達祐実、鈴木砂羽、加藤晴彦、大杉漣

日本公開日

公開: 2006年9月

レビュー

☆☆☆

2006年9月13日 劇場観賞

一言でいうと。。。

これがホラーだとしたら、まるで恐くなかった。
現実だとしたら、これほど恐い事はないと思う。

あらすじ

新作を執筆するために郊外の一軒家に引っ越してきた小説家の礼子は、向かいの家に住む男が得体の知れない物体を運んでいるところを目撃する。その後、その得体の知れない物体がミイラであることを知った礼子は、正体不明の悪夢に苛まれる……(映画.comより引用)

 

この記事は2009年に楽天ブログからインポートしてきた過去記事です。短感なのでネタバレを含みます。後ほど追記する可能性はあります。

 
主な登場人物は全て、現実と悪夢の間を行き来している。

どこまでが悪夢で、どこからが現実なのか、その狭間の選択は見る者に委ねられる。

それにしても、心理的な恐怖感が少なく。だらだら過ぎるスクリーンの中の時間を見せられている気がしてハッキリ言って、退屈してしまったんだけど。

ガン。。とかドン!とか、キャー!とか。。。
派手な恐さを求めて見に行くと、とんだ肩すかしを食らう2時間である。

無愛想な風景と無機質な建物と、音も色も少ない世界で、ただ中谷美紀の一人芝居。

役者の演技力に全てが掛かったような映画。
中谷でなければ、出来なかっただろう。

久々に「くず頭」じゃないトヨエツが見れて良かった。ただそれだけ。

 

LOFT ロフト@映画生活トラックバック

comment

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    トラバありがとうございました♪
    >久々に映画みたんですが・・・がっかりです。
    >この監督にこのキャスト。期待したんですが。
    私は監督的にはどんなモンだろうか。。。と思いつつ、
    予告の面白そうさに惹かれて行ってしまいました。
    予告の良い場面って、ただの夢の中の場面じゃん。。。
    あれは詐欺ですよ(–;)

  2. Eureka22 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!以前ドラマでよくお邪魔してました。
    TBいただきます音符
    久々に映画みたんですが・・・がっかりです。
    この監督にこのキャスト。期待したんですが。
    というか鈴木砂羽や加藤晴彦、大杉漣なんて
    なんで名前連ねているのか不思議なくらいの扱いですよね?

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >結構見てるね。私邦画は沈没とトリックだけ。よほど好きな俳優でないと見ない。
    私は映画は洋画も邦画も役者では、あんまり見ないな。。。
    予告で興味を持つか、監督で決める。
    役者で見に行くのは、ジョニーだけかな(*^O^*)
    最近は見たい洋画がなくて。
    「ユナイテッド」見たかったんだけど、終わってしまった。
    たぶん、次に行く洋画は「レディ・イン・ザ・ウォーター」だな。

  4. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >くうふうさんって、結構ホラー好きなんだよね~。
    好き♪
    でも、見た日は夜とか恐いの~(>_<)
    それでも、見に行っちゃう(^^;)
    >私が最近見たホラーは、『花田少年史』です。
    >ちょっと違いますね。^^;。でも、とっても面白かったよ~。
    「花田」は感動らしいですね~。
    私は見ないで終わってしまいました。
    >私は、ドン!とかギャー!はダメだけど、
    >心理的に迫って来て、最後に点が一本の線になるようなホラーは好きです。
    私も、そっちの方が好きです。
    これもね、そういう映画なんだよ。
    でも、心理的に迫ってくるのが弱いの。
    最近見た中では、その手で一番面白かったのは
    「輪廻」かなぁ。。。
    >でも『富江』とか、見てみたいんだよね~。
    富江は、そんなに恐くなかったです。
    ストーリーもね、何か辻褄合わなかったり。。。
    シリーズが進むと、むしろ笑える所さえ出てきたりするし。
    ジェイソン並にしつこいんだもん。

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >苦痛に感じるかもしれませんね。
    >この面白さがわかるのは、ごく僅かかもしれませんからね。
    >みんなに、勧めるのは難しいです。(-_-;)
    理解はしたつもりですが。。。それでも退屈でした(^_^;)
    >中谷さんの「女医」は今でも印象に残っています。
    良い女優さんです。
    普通の女性の役よりも、こういう役が合っていますね。

  6. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >「LOFT」、あまり評判が芳しくないみたいですね。
    >やはりこの黒沢清監督作品は、見る人を選ぶのでしょうか。
    絶賛の方もいらっしゃるみたいですが。。。
    多くの人がつまらないと言っている時点で、すでに
    それが大衆の評価なんじゃないかって気が。。。(^^;)

  7. SECRET: 0
    PASS:
    結構見てるね。私邦画は沈没とトリックだけ。よほど好きな俳優でないと見ない。 今度オダジョー見に行こうかと思ってるけど。

  8. えしゃ母 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    くうふうさんって、結構ホラー好きなんだよね~。
    私が最近見たホラーは、『花田少年史』です。
    ちょっと違いますね。^^;。でも、とっても面白かったよ~。
    私は、ドン!とかギャー!はダメだけど、
    心理的に迫って来て、最後に点が一本の線になるようなホラーは好きです。
    でも『富江』とか、見てみたいんだよね~。

  9. SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。
    苦痛に感じるかもしれませんね。
    この面白さがわかるのは、ごく僅かかもしれませんからね。
    みんなに、勧めるのは難しいです。(-_-;)
    中谷さんの「女医」は今でも印象に残っています。

  10. BROOK より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。
    「回路」へのコメント、ありがとうございました。
    「LOFT」、あまり評判が芳しくないみたいですね。
    やはりこの黒沢清監督作品は、見る人を選ぶのでしょうか。

  11. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >なかなか興味深い作品で・・
    >中谷美紀さんは良い女優さんいなってきたね。「永遠の仔」くらいからかなぁ・・。
    私は「ケイゾク」で一挙にファンに♪
    それから「女医」「永遠の仔」と注目。
    >ガン!ドン!キャー!のホラーはやっぱり、映画館では観れませ~ん。
    でも、この映画、家で見たら確実に寝まっせ。。。(^^;)私の場合。。。

  12. SECRET: 0
    PASS:
    なかなか興味深い作品で・・
    中谷美紀さんは良い女優さんいなってきたね。「永遠の仔」くらいからかなぁ・・。
    ガン!ドン!キャー!のホラーはやっぱり、映画館では観れませ~ん。

  13. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます♪
    >ただ黒沢作品って、そんなに身も凍るようなというのは以前から無かったような気もしますが。
    そうなんですよね。
    「回路」も「CURE」も、なんだこれ。。。って感じ。
    ゾゾーっとしたのは今までで「降霊」だけでした(^^;)
    でも、予告で気になって。。。つい行っちゃうんですよね。
    予告に騙される女です。私は。。。(–;)
    ナイト・シャマランも、いつも予告で期待して、つい見ちゃう。。。

  14. つねまる8 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    御訪問有難うございます。
    黒沢監督ですから期待していたんですが、あまり面白くないようであれば、躊躇してしまいますね。
    ただ黒沢作品って、そんなに身も凍るようなというのは以前から無かったような気もしますが。