映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

【口裂け女】ワタシ、キレー・・・?

口裂け女

 

   

 

監督: 白石晃士
出演: 佐藤江梨子、加藤晴彦、川合千春、水野美紀、松澤一之、坂上香織、柳ユーレイ
公開: 2007年3月



みなさん口裂け女などと言う噂話が広がっていますがあんな物はウソです。
安心してお家に帰りましょう


と言う校長先生の校内放送が下校時に入ったのは小学校の時・・・

ウソみたいな笑える話だが、当時、そんな放送がわざわざ入っちゃうほど社会現象になっていた「口裂け女伝説」

私は信じてはいなかったけど、恐がってる友達もいたな~。と思い出す。「小学●年生」と言う雑誌でも特集組まれてたりしたもん。

 

ポマードって言えば助かるんだよ~。とか。そんな懐かしさもあって、ちょっと期待して観に行った。

けど。。。
なんだかね。。。汗2.gif

「恐い」って言うよりも「グロい」「痛い」シーンが多かった。

あと。。。 主演の人は。。。。。。何でこの人??
この時点で何か間違ってる気がする。。。怒.gif


ストーリーは子供虐待問題に絡めて、変わった「口裂け女伝説」を作り上げていた。

「私、綺麗?」

の新解釈…「ワタシヲキレーー」は面白いけど。。。無理無理でしょ…汗.gif


「リング0」の時にも思った事だけど、ホラー映画における幽霊役や化け物役は、お茶の間に顔が売れすぎてるメジャーな役者さんは向かないと思うんですよ。

知ってる人が幽霊やってると、その時点で冷めちゃう。臨場感がなくなる。こういう人を「口裂け女」役に持ってくるならば、それでも恐いと思えるほどの演出力が必要になってくる。

難しいと思うよ。いや、演技は素晴らしかったし、良かったんだけど。


私的にはホラーのハラハラよりも、

あらら、正当防衛とは言え、こんな殺しちゃって・・・これって殺人罪にならないの~笑.gif

とか現実的な事ばっかり考えちゃう映画でした汗.gif


※この記事は当方が2000年から運営している某HPの日記コーナーから2009年にお引っ越ししてきた簡単な過去記事です。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


にほんブログ村 映画評論・レビュー
口裂け女@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
blogram
★前田有一の超映画批評★