スポンサーリンク

『TAJOMARU』「愛」と「義」の中世童話

TAJOMARU

  

監督: 中野裕之   
出演: 小栗旬、柴本幸、田中圭、やべきょうすけ、萩原健一、松方弘樹、本田博太郎、池内博之、近藤正臣

公開: 2009年9月

原作は芥川龍之介「藪の中」
もっとも、ストーリーはかなり違います。原作の真実は文字通り「藪の中」なので。

管領職の畠山家相続問題がベースになっているようなので、「藪の中」「応仁の乱」を絡めてみました。。。という感じですか。

元々、今日は友達に引っ張られて行っただけだったので、自分的には特に観たい映画というわけではなく。。。小栗旬を前に立てたアイドル映画っぽい物だと想像していました。

高貴の姫であるはずのヒロインの少女時代の扱いとか時代考証を考えれば「有り得んだろ」と思いながら見始めたんだけど、多襄丸の登場からは、

ああ、これはただの童話なんだ
と合点がいったというか。。。

映像は綺麗だし、迫力もそれなりにあり、時代考証とか歴史背景とか深く考えずにツッコミ所は「童話だから~」と抑えておけばそこそこ見られるかも

小栗旬くんは様になっていたし、私の好きな田中圭くんは完璧な悪役を頑張ったし、大河ドラマ「風林火山」で散々「ビミョウ。」という評を取った柴本幸はホラーで面白いし。。。

若手も頑張りました。
でも、本当の見どころは大御所・萩原健一と松方弘樹の怪演!ここは、流石です!

これから観に行かれる方は、あまり深く考えず、アクションや雰囲気を楽しむつもりで観る事をお薦め。

 

ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね 

    ブログランキング・にほんブログ村へ

ひと言でいうと

草食系男子である主人公が肉食系男子に成長する物語(しきれてないけど。)

かも。

原作もただのベースでしかなく、ほぼ時代に正確に沿った物語ってワケでもないんだから、いっその事、桜丸を完全ににしちゃった方が、より童話チックで面白いんじゃ。。。とか思ったりしてみた。(ま、ちょっと「陰陽師」みたいになるけど)

自分が付けた副題「愛」と「義」は、別に主人公の事を言っているわけではなく、盗賊さんたちの事です。

小栗くんは劇中でよく泣いていたけれども、個人的に涙誘われたのは盗賊さんたちがやられちゃうシーンだけでした。

あと、結局、多襄丸も良い人だったんじゃん。
あれを後ろから刺すとは。。。主人公には「愛」も「義」もなし。

ラスト、阿古の馬を引いて歩く直光を見て、今後を心配しちゃったよ。

自由は良いけどさ。。。盗賊さんたちが居なくても生きていけるのこの2人。

TAJOMARU 公式HP wwws.warnerbros.co.jp/tajomaru/

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

ここで無料で全文読めます。『TAJOMARU』原作「藪の中」 芥川龍之介 藪の中(青空文庫)

 

自分的には、小栗くんと言えばこれ

 

TAJOMARU@映画生活
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★

comment

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私もMさんの事では本当に悲しいやら腹が立つやらです。
    ネットって本当に恐いもんだと思いましたわ~。
    楽しい事もいっぱいですが、気持ち悪い事もまたいっぱいです。
    私もあまり巡回はできない方なので、今回のMさんの事は、
    たまたま「先週は来て下さらなかったけど、
    今週の天地人は書いてるかな~」と見に行って知ったと言う低落なのです(; ;)
    最後のコメントを入れられた事とお返事を頂けた事だけが
    せめてもの救いでした。
    iceさんにとっては、本当に突然で私よりもショックだったでしょう。
    iceさんは私にとってドラマでも映画でもお話できる数少ない
    ブロガーさんの1人なの。
    私はドラマ記事は早いですが、コメントのお返しなどが
    気まぐれに遅かったりして~。。。(^^;ゞ
    トラバしかできない事も多くて、ご不快な事もあるでしょうが、
    どうぞこれからもよろしくお願いしますね~^^
    そちらにコメント入れさせて頂きました。

  2. ice より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    このコメント欄でちょっとお聞きすることをお許しください。
    2日前に知ったのですが
    Mさんのブログ閉鎖されて 驚いています。
    最近あまりお出かけしてなかったから
    何が何やらで いつどうなったのか どうしてそうなったのか
    想像でしか分からないのですが
    くうさんは 天地人でよくお邪魔されてましたよね~^^
    私は自分の記事が遅れるから最近はお邪魔してなくって
    知らなかって~
    もしよければ詳細を教えていただけたら~と、思いまして
    (私のところはコメントも承認制なのでもしよかったら)
    私 Mさんはブログの師匠と思っているので 
    悲しくって~
    腹立たしいやら(アラシに)
    気がつかなかった私にも腹立たしいやら
    何でそうなったのか 意味分かりませんですよねぇ~^^;
    筆が遅い私なのですが ゆっくりとマイペースで 
    くうさんこれからもよろしくお願いします。。

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >不良役とかより、普通の男を演じて目立って欲しいですね。
    そうなんですよね!
    クローズのおかげで、そういうイメージ付いちゃったけど~。
    私はシャイな小栗くんが好き♪
    この映画は本当に舞台っぽかったですね。
    地獄谷のちゃっちい高さには、逆にビックリ~^^;

  4. ひらりん より:

    SECRET: 0
    PASS: 1c4b4780a4b937bac0968f7e92a515c6
    最近プロモーションでテレビに出まくってますが、
    不良役とかより、普通の男を演じて目立って欲しいですね。
    本作は、童話・寓話のようで、
    まるで舞台劇を見ているような感じがしました。
    地獄谷は浅そうだしーーーーー。

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お~♪コメントありがとです~[絵文字:e-51]
    そう、お伽噺なんですよね~。
    現実だと思っちゃダメ。童話だと思うと結構楽しく見れました^^
    >桜丸を小栗君がしたほうがよかったかも~^^
    うんうん!
    すっごく猟奇的な桜丸になりそ~♪
    って。。。ホント、林だわ~それじゃ^^;
    >松方さんやショーケンのさすがってところを再認識した映画でしたわ^^
    いや、ホント。
    特にショーケンさんには驚きですわ。
    ああ言う芝居もできる人なのね。。。
    プロだ~って思いました^^

  6. ice より:

    SECRET: 0
    PASS: c61b0ebf5212caf7d8d0176b1a88cf71
    こんばんは~^^お久しぶりです~
    くうさん 観られたのですね~私も~
    うまいことをいいますね~
    【TAJOMARU】「愛」と「義」の中世童話
    わたしも「おとぎばなし」として見ていました~(笑)
    >草食系男子である主人公が肉食系男子に成長する物語(しきれてないけど)
    そうそう そんな感じです。。
    >ほぼ時代に正確に沿った物語ってワケでもないんだから、いっその事、桜丸を完全に鬼にしちゃった方が、より童話チックで面白いんじゃ。。。とか思ったりしてみた。(ま、ちょっと「陰陽師」みたいになるけど)
    クフフ~^^
    桜丸を小栗君がしたほうがよかったかも~^^(本人もやりたかったといっていたようですが)
    あの林@スマイルの凄みでね~桜丸を視点にして^^
    松方さんやショーケンのさすがってところを再認識した映画でしたわ^^

  7. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >盗賊さんたちがいなくて大丈夫・・・なわけない気がします。(笑)
    ですよね~^^;
    生活力なさそ~。。。
    もちろん盗賊もできそうにないし。。。
    阿古姫のやけに綺麗なお着物も気になりましたですよ^^;
    >ホンマにハッピーエンドだったんでしょうか、あれで。
    そうなのよ。
    歩いていく2人の表情がやけに暗くて。。。
    何だか妙に今後が心配になっちまいましたよ~^^;

  8. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    由香さん、ホント、だめだったみたいね~。
    1点には笑ったわ(^▽^;
    私は元々の期待値が低かったので、そこまで
    では無かったのです。
    でも、小栗@多襄丸が全然ヒーローっぽくなくて
    単なるヘタレだったのにはビックリ~^^;
    >生き方なんて別に男らしくもなんともないと思っちゃった(滝汗)
    だよね~。
    たしか「俺についてこい」みたいなキャッチコピーじゃ
    なかったっけ。。。
    看板に偽りありだわ~^^;

  9. Ageha より:

    SECRET: 0
    PASS: 5a6584dad1cbda693d0e6b978a57d9e8
    そうそう、後ろから刺すのはナシですよね~。
    フェアじゃないし。
    盗賊さんたちがいなくて大丈夫・・・なわけない気がします。(笑)
    ホンマにハッピーエンドだったんでしょうか、あれで。
    むっちゃ前途多難(わわわわわ)

  10. 由香 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは~♪
    ううう・・・良かった、くうさんが引き気味の感想で(笑)
    私、この映画、全然ダメでした!思い出すだけでも気分が重くなるくらいダメ(重症・笑)
    私もいいところを考えたら盗賊さんたちかなぁ~
    でもさ、ああいう展開にしなくっても良さそうじゃん。小栗君が皆の形見を身につけるためだけの死みたいに思えたわん。
    それにラストもなぁ~ちっとも自由じゃないし、生き方なんて別に男らしくもなんともないと思っちゃった(滝汗)

  11. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >そもそも作る方が正統派の時代劇を目指してない
    んで、こちらもそのつもりで見ないとね。^^
    そうなんですよね。
    時代はちょっと違うけど、伊勢物語とか
    あの辺の世界みたいな~^^;
    鬼とか出しちゃって、より現実から遠い感じにしても
    良かったのでは、と思ったのです。
    柴本さんは、私は「鹿男あをによし」と言う
    ドラマのマドンナ役が一番好きでした♪
    今回は直光を睨む所とか「殺して」とか、
    ホラーっぽい感じが素敵でした^^

  12. KLY より:

    SECRET: 0
    PASS: e77249bcf0858aa3d0601d80bbca072e
    時代考証とか、リアリティとかを求めるとそりゃまあ突っ込みどころは
    満載なんだけど、そもそも作る方が正統派の時代劇を目指してない
    んで、こちらもそのつもりで見ないとね。^^
    柴本さんは今まで正直今ひとつだと思ってたんですが、今回の役は
    あってました。^^

  13. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そうですね~。
    クライマックスの殺陣はなかなか見応えありましたが
    確かにアクション少なめかも。
    >でも、収穫は柴本さんのホラー演技?
    あれはマジで恐かった~(◎-◎)
    「物の怪だから早く刺した方がいいよ~」と
    思いましたもん。
    直光くんは天然坊ちゃんでしたね。
    今後生き延びていけるのか心配です^^;

  14. BROOK より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いろいろとツッコミどころがある作品でしたね。
    意外とアクションも少なかったように思えます。
    でも、収穫は柴本さんのホラー演技?
    >あと、結局、多襄丸も良い人だったんじゃん。
    刺した直光、さほど悔やんでいませんでしたね(汗)