スポンサーリンク

【MW -ムウ-】ダークサイドのヒーロー

MW -ムウ-

 

監督: 岩本仁志
原作: 手塚治虫
出演:  玉木宏、山田孝之、石橋凌、山本裕典、林泰文、山下リオ、半海一晃、品川徹、鶴見辰吾、角替和枝、中村育二、小松彩夏、風間トオル、石田ゆり子
     
公開: 2009年7月

先日テレビドラマで「エピソード0」が放映されたが、私は、そっちには全く乗れず。。。汗.gif

お陰様で映画の出来も不安でいっぱいになってしまったのだけど、なんて事はない。。。。あのドラマは無かった事。で、映画の方が楽しめた。

あ、ちなみにドラマと映画は、ほとんどリンクしてません。ドラマを見逃した方も平気で映画に入れます。

映像は凄惨なシーンが多い。元よりPG12指定。

しかし、最近はテレビドラマでも平気でこの位の映像は見せているよね。。。こういうのに麻痺してしてまうと平気で人を傷つける大人になっちゃうのかな。

そんな麻痺してる私は「SAW」くらいにならないとドキドキしない今日この頃。。。かなりヤバイ。

え~っとだから何が言いたいのかというと何だか「L」とか「感染列島」でも見た気がするような既視感バリバリの凄惨な映像ばっかり印象に残って 人物の物語には、あまりスポットが当たっていない。。。。気がする。

そのせいで、主要人物であるはずの山田孝之が 何だか無駄遣いされてる。

玉木宏、演じる結城は、あれで良かったと思う。ダークヒーローはロボットのように感情も弱点も無い方が面白いから。

ただ幼い頃の2人の繋がりの描き方が薄い。幼なじみ物は映画でもドラマでも、 子役時代の濃さが勝負なんだよ。。。

 

ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね 

    ブログランキング・にほんブログ村へ

島から逃げ出した2人の少年は、1人は復讐の悪魔となり、 1人は祈りで人類を救う神父になった。

だったら、もっと2人の対峙を描いたら
と思ってしまう私がいるわけです。。。

いや、それ以前に、たぶん助けたり助けられたりしてお互いの友情を育んできた子供時代を描いたら

とにかく山田くんの存在が薄すぎる。。。っていうか結城のただのパシリにしか見えない汗2.gif

賀来ってその程度の存在なの

だから結城が具合悪い時に駆け付ける賀来とか、海に落ちる賀来とか結城を撃とうとする賀来とか。。。そういうの見てもジーンと来ないんだ。。。

あらら落ちたよ。およよ生きてたよ。

って程度にしか感じられない~

大人の2人が一緒にいるシーンを見るだけで子役時代が頭に蘇るような、そういう濃いエピソードが足らない。これが2人の存在を薄くしている原因だと思う。

ま、でも何だかんだ書きましたが、全く期待せずに行った (むしろ事前ドラマの出来のせいで、かなりのマイナスイメージを 抱いて見に行った汗.gif) おかげで、かなり面白く見る事が出来ました。笑.gif

たぶん全く違うんだろう原作を読んでみたいな。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

 

 

 

にほんブログ村 映画評論・レビュー
MW-ムウ-@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット

★前田有一の超映画批評★

comment

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >この話は二人を対比させてこそおもしろいと思うんだよね。
    だよね~!
    何か、賀来ったら、完全脇役になっちゃってたもん~^^;
    >まぁ、玉様がかっこよかったからいいけどさ・・・
    玉さまには千秋さまがあるから、いいのよ♪
    まぁダークヒーローも良いけどね♪
    そう言えば、原作まだだにゃん。。。
    読みたいって読めない本がどんどん溜まっていくよ(>_<)

  2. きこり より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    なぜか忙しい時期にこのような映画を見てしまったわ(笑
    >だったら、もっと2人の対峙を描いたら
    と思ってしまう私がいるわけです。。。
    私もそう思う。
    この話は二人を対比させてこそおもしろいと思うんだよね。
    悪魔である結城と神に仕える賀来・・・
    その方が結城の悪魔っぽさも生きたと思うんだよな~
    まぁ、玉様がかっこよかったからいいけどさ・・・
    原作はもっと濃いよお~

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私的には玉木くんは好きだけど、そこまで玉木ファンでも
    ないので(千秋ファンではあります[絵文字:e-266])
    そういう楽しみ方はイマイチ出来なかったです。。。
    まこしゃんだったら絶叫だったかも♪
    >それを子役時代とそれまでの二人が
    歩んできた道とかを中心に描いていたら
    せめて、それを第0章で描いていたら
    作品に対する見方も変わってきたのかもしれませんね。
    そう。そこが見たかったですよね~。
    原作でもそういう場面はないらしいですが、
    映像的には必要だった気がします。
    過去の2人が解らないので、薄い人間関係に見えてしまいました。

  4. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >おっしゃる通り「無駄遣い」。もったいない使われ方でした。
    でしょ~!
    あれじゃただの「気の弱いパシリ」ですよね~。
    賀来の背景が全く見えないんですもん。
    さすがの山田くんでも演じきれない半端なキャラに
    なっちゃってました(-_-;)
    事前ドラマも興を削がれたし、宣伝からして間違ってる。。。
    残念な感じでした(>_<)

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うん。。。事前ドラマは誉められた出来じゃなかったです。
    って言うか映画に繋がる期待感を削がれた感じで(^^;ゞ
    >ひらりん的には今年売れまくってる玉木宏の悪役ぶりが妙に似合ってたので合格点。
    玉木くんは良かったですね~。
    まぁ元々クールな役も多いけど、本当の悪役もハマってましたよね^^

  6. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ソレは山田君と玉木さんに萌えたからかも(わはは)
    なるほど、そういう楽しみが~^^;
    って、それは原作のBL要素を知っていたからこそ余計に。。。
    って事なのかしら~。
    >私もあの海に落ちたシーンは探せよ~!て叫びましたわ。
    そうしたら2人に愛を感じられたのにね~。
    何か、人形でも落ちたような反応でしたね。
    でも、それで結城が「人間としておかしい」事が解ったので
    あれはあれでちょっと不気味な感じで良かったかも。
    >原作でも彼らの少年時代~現在は描かれてないので想像するのみです。
    そうみたいですね~。お余所のブログさんで見たのですが。。。
    それはビックリでした。
    それだと映画として確かに最初から難しい設定だったって事になるのかな。。。

  7. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >今回みたいのでは映画にもマイナス、視聴率も
    とれない、それじゃやらないほうがよかったんじゃない?
    ってことになっちゃってますよね。(苦笑) 
    本当にそうですよ。
    私、あのドラマを見て「映画やめよう」と本気で思ってましたもん。
    友達が玉木ファンで絶対に見ると言うので引きずられて見てきました(^^;ゞ
    こんな事前ドラマはマイナスになるだけですよね~。
    私は賀来の事、「ただの気の弱いヤツ」だと思いこんだ1人です(^^;ゞ

  8. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >原作の核になる部分を切ってしまって、せっかくのピカレスクロマンが、ただのB級サスペンスになってしまっていたのはなんとも残念でした。
    原作を読んでいなくても大事な所を切った事が分かる出来でした^^;
    手塚先生の作品は大体読んでいるのにこれは知らなかったので
    ぜひぜひ読みたいと思ってます。
    ほんと、原作はともかくとしても、B級でありました^^;

  9. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >映画は「足りないもの」が多いのです。
    感情移入できるだけの「何か」エピソードが足りないんですよね。
    それを事前ドラマでやりゃ良かったのに、と思いますわ。
    >どうせ時代設定等々いじってるのだから、幼少期もいじっちゃえばよかったのに、と思います。
    そうなんですよ。
    原作は原作、映画は映画。
    どうせ違う話になるんだから幼少期も変えればいいんですよね。
    映画版として納得できる出来になれば原作と違っても
    ファンもそれはそれで受け入れてくれる物だと思うんですよ。

  10. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >映画版の方は、ツッコミどころがあるものの、
    期待以上の出来となっていました。
    最後までハラハラドキドキの連続でした。
    そうですよね~。
    ツッコミ所は置いておいて、私なんかマイナスイメージ
    だったので思っていたより遙かに良かったです(^▽^;
    あの事前ドラマはホントに余計でした。

  11. ikasama4 より:

    SECRET: 0
    PASS: aaca2594cc537c9273395c0236d5cd14
    これは玉木さんのカッコよさと
    そのドSっぷりを堪能する作品ですね ̄▽ ̄
    だから物語は追いかけちゃダメなんでしょうね(爆)
    最初の誘拐の部分で時間を取りすぎましたかね。
    それを子役時代とそれまでの二人が
    歩んできた道とかを中心に描いていたら
    せめて、それを第0章で描いていたら
    作品に対する見方も変わってきたのかもしれませんね。

  12. junf より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    久々にお邪魔しま~す!
    いろいろいろいろ、同感です♪♪
    私は山田くんの演技が好きで、それで観に行ったようなものなんですが(最近の外見の変化についてはちょっと置いておくとして[絵文字:i-230])……おっしゃる通り「無駄遣い」。もったいない使われ方でした。
    玉木くんの「悪」がハマっていただけに、それと対等に張り合う「善」を山田くんなら魅力的に演じられたはずだと思うんですよね。見所もその対決にするべきじゃなかったのかな、と思っているので、ただの小心者にしか見えない描かれ方が残念[絵文字:i-238]でした。
    くうさんもみなさんもおっしゃってるように、ドラマ版は観ない方がよかったですね……ハッキリ言ってひきました(^^;)

  13. ひらりん より:

    SECRET: 0
    PASS: 1c4b4780a4b937bac0968f7e92a515c6
    テレビの事前放送分があったのは、皆さんのブログを読んで知ったんですが、
    どうやら評判はイマイチのようですね。
    原作未読で映画を観ましたが、
    もっともっと残酷で重い描写が期待されてたようですね。
    ひらりん的には今年売れまくってる玉木宏の悪役ぶりが妙に似合ってたので合格点。

  14. くろねこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 71358382e1d9865beb99e2eb8ac10587
    私は原作よみましたが楽しめました~。
    ソレは山田君と玉木さんに萌えたからかも(わはは)
    私もあの海に落ちたシーンは探せよ~!て叫びましたわ。
    そうしたら2人に愛を感じられたのにね~。
    でも結局誰も結城を止められない。その結末は同じ。
    そこに何を感じるのかは人それぞれなのかもですね。
    原作でも彼らの少年時代~現在は描かれてないので想像するのみです。
    2人は、この事件の日が初対面。
    その後も多分別々に育ったと思われます(結城家は大金持ちなの)

  15. KLY より:

    SECRET: 0
    PASS: e77249bcf0858aa3d0601d80bbca072e
    映画の前にスペシャルドラマを付けて宣伝も兼ねて相乗効果を狙うってのが
    増えてますよねぇ。『誰も守ってくれない』の「誰も守れない」だとかはそれで
    もっまあ良かったんですが、今回みたいのでは映画にもマイナス、視聴率も
    とれない、それじゃやらないほうがよかったんじゃない?ってことになっちゃって
    ますよね。(苦笑) 挙句に中身は映画と結城本人の存在しかリンクしてない
    し。^^;
    観た後に他のブロガーさんから聞いたのですが、結城と賀来のBLの要素が
    全部落としてあるのだそうですね。そこを落とされてしまうと、賀来がなんで
    あんなに結城にひきづられるのかが全然解らなくて…。すごく気が弱いやつ
    なのか?そんなに命の恩人に引け目があるのか?とか考えちゃいましたよ。(笑)
    全体的には好きな作品だったので、細かいところをもっと忠実にしてくれたら
    より面白くなったかなと思いました。

  16. ノラネコ より:

    SECRET: 0
    PASS: 1d227402d343f1e66ff53a303d6697f6
    この話は本来結城と賀来という二人の男の情念のドラマなんですが、下手糞な脚色のおかげで賀来が完全に脇役状態に・・・。
    原作の核になる部分を切ってしまって、せっかくのピカレスクロマンが、ただのB級サスペンスになってしまっていたのはなんとも残念でした。

  17. へなちょこはっぴーらいふ。 より:

    SECRET: 0
    PASS: 1f32aa4c9a1d2ea010adcf2348166a04
    こんばんは!
    先程はありがとうございました!
    ・・・くうふうさん、やっぱりレビューに慣れてらっしゃるだけあってまとめがうまい!!
    あんなにだらだら書いてもうまく伝えられなかったワタシのと違って、こう、簡潔だけど「そうなのよう!!!」と首を縦に振りまくってしまうレビューです。
    そうなのです!
    映画は「足りないもの」が多いのです。
    全くおんなじ流れ、作り、キャストでもいいのでなぜ故に今も二人がからんでいるのか、というところはやはり幼少期を描かなくてはピンとこないのですよね。
    なのでどうしても映画のキャッチコピーとは相容れないことになり、いつのまにやら玉木VS石橋 になっちゃう。
    原作をちらりとみたらまあ玉木くんサイドがNGを出して幼少期は描けなかったのか・・・?と思える感じではあったのですが、
    どうせ時代設定等々いじってるのだから、幼少期もいじっちゃえばよかったのに、と思います。
    なので、面白くなかったというより「もったいない」という感じです。
    出番といい、エピソードが薄くて苦悩気持ちが見えない点と言い、犬死で切ないです。

  18. BROOK より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私も自分の中では、あのスペシャルドラマは無かったこにしちゃいました。
    そうでもしないと、映画版が報われませんね。
    映画版の方は、ツッコミどころがあるものの、
    期待以上の出来となっていました。
    最後までハラハラドキドキの連続でした。
    そうそう、原作の方は、かなり違うようです・・・。