スポンサーリンク

『スウィングガールズ』ジャズやるべ!

スウィングガールズ

   

監督: 矢口史靖
出演:  上野樹里、貫地谷しほり、平岡祐太、竹中直人、本仮屋ユイカ、小日向文世、白石美帆、高橋一生、福士誠治、豊島由佳梨、関根香菜、水田芙美子、あすか、中村知世、根本直枝、松田まどか、金崎睦美、あべなぎさ、長嶋美紗、前原絵理、中沢なつき、辰巳奈都子、桜むつ子、渡辺えり子、岩佐真悠子、宝井誠明、谷啓、谷本和優、大倉孝二、木野花、眞島秀和、佐藤二朗、菅原大吉
公開: 2004年9月

いやぁ楽しかったです笑2.gif
終わって一番の感想は面白かった、楽しかった、スッキリした~。。。

楽器はそんな簡単な物じゃない、という批判の声も聞きましたが、何もスポコンのように楽器の練習に汗流してる姿を追う必要はないと思うのです。

ジャズやるべ

で、軽~く始めた音楽にだんだんとハマっていく女子高生達の成長がまぶしい。

青春だなぁ。。。きらきらしてる…

リズムとコメディとキラキラと。。。

ラストの演奏会は、映画館のスクリーンで見て良かったと思えるシーン。
なぜか泣けて来ちゃう。。。泣.gif

邦画でも、劇場で見て良かった、と思えるシーンが必ずある。

何かに打ち込む学生達の姿が清々しい。

矢口史靖監督の作品は、楽しくてワクワクしてホロリとさせられて、本当に好きだ~

演奏は役者さんたちが練習を重ねて本当にご自分で演じていらっしゃるんですよね。
そのライブ感が楽しく、盛り上がるのでした。

この記事は2009年3月に他HPから引っ張ってきた過去記事です。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画評論・レビュー
スウィングガールズ@映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★

comment