スポンサーリンク

【さくらん】大画面で送る椎名林檎PV♪

さくらん

  

監督:  蜷川実花
出演:  土屋アンナ、夏木マリ、安藤政信、椎名桔平、石橋蓮司、菅野美穂、木村佳乃、永瀬正敏、美波、山本浩司、遠藤憲一、小泉今日子、市川左團次、蜷川みほ、吉田里琴、津田寛治、長塚圭史、SABU、丸山智己、小栗旬、会田誠、安藤武徳、庵野秀明、忌野清志郎、大森南朋、小川洋之、小山登美夫、ゴリ、古厩智之、村松利史渋川清彦

公開: 2007年2月

監督の本業がフォトグラファーというだけに、煌びやかな衣装や背景を続分に使った美しい映像。。。

その豪華さに、もうストーリーなんてどうでもよく、ポカーンと口を開けて見とれてしまうような2時間だった。

原色のコントラストがハッキリした絵。どのシーンも、流れを止めて一枚一枚写真として残しておきたい。そんな、とにかく美しい映画。

吉原が存在するんだから、時代物なワケだが時代感はまるでない。椎名林檎の楽曲のプロモーションのように、艶やかに絵は流れていく。

。。。でも、ただそれだけ。

女同志のドロドロした世界も描き切れてないし。とにかく、キレイにまとめました、って感じ。

何せ、主演の人が「どろろ」で最高に私を不安にしてくれていたわけだが、全くもって期待を裏切らず、その不安を的中させてくれた。

切なさも儚さも、演出と音楽が無ければ表現できないんだよね。。。ま、解ってて見に行ったんだから、仕方ないけど。

前半部分に少しだけ登場した菅野美穂が、妖艶で誇り高い花魁の美しさを 見せつけてくれていた気がする。

吉原の女の切なさ悲しさ、女同士のオドロオドロした戦い、そういう世界に期待する方は、10年以上も前の映画だけど「吉原炎上」をお薦めします。

原作の安野モヨコ×椎名林檎×土屋アンナの相性は、バッチリだったと思う。綺麗な絵と林檎の世界を楽しみたい方にお薦めの映画。

・さくらん 公式HP

この記事は2009年に楽天ブログからインポートしてきた過去記事です。コメントはお引っ越し出来ましたが、トラックバックは引っ越せませんでした。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

さくらん@映画生活トラックバック

comment

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >原作は時々読んでます。
    >予告でしか見ていないけど、あの色彩は凄いよね。
    「嫌われ松子」の中島監督と似た感じの色彩かなぁ。。。
    あんなに悪夢っぽくはないけど。
    きれいだったよ。
    でも、ストーリーは、軽~く浮いてた(>_<)

  2. えしゃ母 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    原作は時々読んでます。
    予告でしか見ていないけど、あの色彩は凄いよね。

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >あとは・・・彼の登場でしょうか!?
    >まさか、彼が、あの役とは・・・★
    あんなチョイで出てくるとは思いませんでしたね(^.^)
    ファンが見ていれば大喜び、かな。
    >ただ・・・全体的にやっぱり、重みというか、深み(?)が、なかったような気もします。
    軽いなぁ、と思いました(^^;)
    まぁ、この組み合わせならば、そういうモンかな。
    雰囲気を楽しむ映画でしたね。
    >主演の方が苦手だったので、そのせいか、いまいち感情移入することも出来ず、困りました(苦笑)
    私は、苦手と言うか。。。(^_^;)
    「女優」さんと言うには、まだ遠い存在だと思いました。

  4. 空(そら) より:

    SECRET: 0
    PASS:
    くうさん、TBありがとうございました(^^)
    確かに、椎名林檎さんのPVを観たような感じでしたね♪
    ホント、音楽は、良かったです!
    あとは・・・彼の登場でしょうか!?
    まさか、彼が、あの役とは・・・★
    私は映画を観てから、原作を読んだのですが、粧ひや高尾の描かれ方は、良かったようにも思えました。
    ただ・・・全体的にやっぱり、重みというか、深み(?)が、なかったような気もします。
    主演の方が苦手だったので、そのせいか、いまいち感情移入することも出来ず、困りました(苦笑)

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >最近、話題になっていますね、この映画。
    >くうふうさん、いいペースで映画を観ていますね♪
    今年は、結構良い映画が多い気がしますね。
    今のところ(-_-メ)←こういう感じなのは「愛の流刑地」くらいじゃないかな(^^;)
    >原作者、安野モヨコ?もしや、娘が以前好きだった漫画の人では???(シュガシュガルンだっけ?)
    そうです~♪「ハッピーマニア」の安野モヨコ氏です。
    原作はコミックです。
    >椎名林檎と土屋アンナ…すっごい刺激的な組み合わせですが、内容的には、くうふうさんには物足りなかったようですね(^^;
    刺激的と言えば刺激的です。
    舞台が遊女屋さんですからね~。ああいう場面がてんこ盛りです~(^^;)
    でも、悲しさとか儚さの表現に弱かったです。
    もっと軽い感じ。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    最近、話題になっていますね、この映画。
    くうふうさん、いいペースで映画を観ていますね♪
    原作者、安野モヨコ?もしや、娘が以前好きだった漫画の人では???(シュガシュガルンだっけ?)
    椎名林檎と土屋アンナ…すっごい刺激的な組み合わせですが、内容的には、くうふうさんには物足りなかったようですね(^^;
    私も『吉原炎上』派だと思います…

  7. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >あーーーー
    >私は吉原炎上が良いかも・・・・
    うん~。。。
    あっちはストーリーで見せていたよねぇ。。。
    女たちの悲しさがいっぱい伝わった映画だったと
    記憶してます~。

  8. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >写真を動かしたら、映画になっちゃいましたって感じかな。
    >もしくは椎名林檎の超豪華PV作品??
    そんな感じかな~(^_^;)
    綺麗な絵を集めて動かしてみました、って感じ。。。
    林檎の曲とは最高にマッチした映画でしたよ♪

  9. SECRET: 0
    PASS:
    あーーーー
    私は吉原炎上が良いかも・・・・
    名作は古さを感じないよねぇ

  10. Eureka22 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    テレビの特集で映像みました。
    ほんと蜷川さんの世界そのまんまの色鮮やかな映画っていう印象。
    ベルリン映画祭で一緒に開いた映画をモチーフにした写真展の様子もやっていましたが、
    写真を動かしたら、映画になっちゃいましたって感じかな。
    もしくは椎名林檎の超豪華PV作品??