スポンサーリンク

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』人生には色々な事が起こる

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

~THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON~

   

 

監督: デヴィッド・フィンチャー
出演:  ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン、ジェイソン・フレミング、イライアス・コティーズ、ジュリア・オーモンド、エル・ファニング、マハーシャラルハズバズ・アリ、ジャレッド・ハリス、チャンドラー・カンタベリー、ジョシュ・スチュワート、タラジ・P・ヘンソン
公開: 2009年2月

第81回アカデミー賞 美術賞、視覚効果賞、メイクアップ賞受賞

80歳の老人の姿で生まれ、逆回転の時計のように年を遡っていくベンジャミン。そして、彼の幼なじみデイジー。

この映画は、2人の恋と人生を追った物語。

サブタイトルは「数奇な人生」だが、描かれているのは決して数奇な物語でも何でもない。ひと組の男女の人生を淡々と語る。

泣かせようという演出もない。ただ、2人の一生を追っていくのである。

ホラーのような奇抜な映像やストーリーを期待して観ると肩すかしを食らうだろう。

どんどん若くなっていくブラピの姿には感動すら覚える。
最後に出てきた時は。。。たぶん、私が初めて彼を見て、好きになった時くらいの年齢だろうな。。。

リバー・フェニックスの再来だ。と思ったモンである。懐かしい。。。泣.gif

そういう意味では、ずっとブラピを見てきたファンには嬉しい限りの作品かも。

アカデミー賞で13部門ノミネートされている本作。その中には、当然メイクアップ賞視覚効果賞が含まれている。

そんな所も視覚的な見所の一つ。

しかし、ストーリーは何ら奇抜な物ではない。

例え、ベンジャミンが普通の赤ん坊として生まれ、普通にデイジーと出会っていたとしても、同じ数だけ人生には色々な事が起こるだろう。

人の一生は深い。
愛のある人生は素晴らしい。

上映時間3時間は、全然長くなかった。

たくさんの人と関わり、広い、深い人生を送った人の時間の一部分に静かに浸る。そんな充実した3時間。

 

ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね 

    ブログランキング・にほんブログ村へ

あんな赤ん坊が出てきたら、ビックリして捨ててしまう。お父さんの気持ちも解らないではない。。汗.gif

そんな風にして別れた父親と、後々ちゃんと再会し、死の瞬間には立ち会って上げる。。。この映画の、そんな優しさが好き。

5歳でベンジャミンと出会い、別々の人生を送りながらもいつも寝る前には言い合っていた。

おやすみ、ベンジャミン。

おやすみ、デイジー。

何度か出てくる、この繰り返しに泣けた。

そして最後の時を一番愛する人の腕の中で迎える。

ベンジャミンという人は、数奇な運命の下に生まれながらも、何と幸せな人だろう。

女としての人生の3つの時代を演じたケイト・ブランシェットが、また素晴らしい。

1つは、若さの絶頂にあり、ただ美しさと幸運に酔いしれる時代。
2つ目は、愛する人との生活に落ち着き、安定した幸せを得る時代。

そして、年月を経て、再び母に戻る晩年。

枯れ葉の舞う木々の間を、子供に戻ったベンジャミンの手を取って歩く後ろ姿。

この何気ないワンシーンがただ心に残る。

・ベンジャミン・バトン 公式HP wwws.warnerbros.co.jp/benjaminbutton/

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

ベンジャミン・バトン 数奇な人生@映画生活トラックバック

comment

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そうですね~。
    人生の素晴らしさと言う物を考えさせられました。
    深い映画でした。
    ポイント、今回は入れさせて頂きましたよ^^

  2. シムウナ より:

    SECRET: 0
    PASS: 7ff9123d6f55dc7c6f6908dc84712932
    80歳の老人の姿で若返っていく。
    奇抜なストーリーながら、
    この世に生まれ、人生の折り返し、
    そしていつかは誰しも訪れる死
    自分の人生を思わず振り返ってしまう…
    そんな映画でした。
    老いたくないですね…
    時間が戻せたらいいのに…
    今度、訪れた際には、
    【評価ポイント】~と
    ブログの記事の最後に、☆5つがあり
    クリックすることで5段階評価ができます。
    もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >淡々と進行する割に深い映画でした
    そうですね。
    しつこさはまるで無く、本当にただ淡々と進む映画でした。
    なのに感動があるのはスゴイです。
    チェンジリングは、チェンジリングの方で、
    前に同じコメントをいただいていたような・・・^^;
    今回のオスカーは、夫婦で逃してしまい残念でした~。
    でも、夫婦揃って良い作品に恵まれたと思いました(^^)

  4. KGR より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    淡々と進行する割に深い映画でした。
    ついでと言ってはなんですが、
    「チェンジリング」にもTB/コメ頂いたので、、、、
    大昔、醜い子、発育の悪い子、障害のある子などを
    (醜い)妖精の取り換え子だと考えたこともあったようです。
    死産や生まれてすぐ死んだ子も取り換え子と考えたりあれは私の子ではない、と捨てたり、殺したりしたようです。

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >この淡々とした構成が見ている者にも救いを与えてくれ
    最後まで静かな気持ちで見られました。
    そう、あの静かなままのラストが見事だと思いましたよ。
    そう、淡々とした映画なのよね。
    すっごく大きな事件があるってワケでもなく、人生に
    ありがちな浮き沈みを淡々と描く映画。
    それが何故か心に染みるんだ~。
    >子供がいない頃には「つまんね~映画だなぁ」と確実に思ってただろうけど(ははは)
    そっか~。。。そうなのかな(?_?)
    だとしたら、見る人を選ぶ映画だってことだね。
    >わたしはこれを見て「ジョー・ブラック」を思い出しましたデス。
    若さ的にはあの位の時代かな。
    私は「セブン」の頃のブラピが一番好きだ~。
    今もカッコいいけど。

  6. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >デビッド・フィンチャーは巨匠への道を着実に歩んでいますね。
    >ブラッド・ピットにとっても代表作になるのではないでしょうか。
    デビッド・フィンチャーとブラピのタッグは強力ですね^^
    もっともっと素晴らしい作品を多く見せて頂きたいです。
    >切なく悲しいけど、最後に振り返ればすべて美しく愛に満ちていると思える人生。
    >お見事な作品でした。
    人生に起きる色々な事をありのままに受け止めて、
    前向きに生きる事を教えられますよね。
    良い映画でした^^

  7. SECRET: 0
    PASS: 82f26dea803018bec9e6c135c540b4cd
    CGでどんどん風貌を変えていく技術はスゴイですよね。
    この内容をものすごくドラマティックに演出したら
    わたしはまたトラウマになって、3ヶ月くらい立ち直れなかったろうけど(笑)
    この淡々とした構成が見ている者にも救いを与えてくれ
    最後まで静かな気持ちで見られました。
    そう、あの静かなままのラストが見事だと思いましたよ。
    子供がいない頃には「つまんね~映画だなぁ」と確実に思ってただろうけど(ははは)
    わたしはこれを見て「ジョー・ブラック」を思い出しましたデス。

  8. ノラネコ より:

    SECRET: 0
    PASS: 1d227402d343f1e66ff53a303d6697f6
    いや素晴らしい作品でした。
    デビッド・フィンチャーは巨匠への道を着実に歩んでいますね。
    ブラッド・ピットにとっても代表作になるのではないでしょうか。
    切なく悲しいけど、最後に振り返ればすべて美しく愛に満ちていると思える人生。
    お見事な作品でした。

  9. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >映画スターは年をとらない!
    私も映画スターになりたい。。。と深く思うのであります。。。
    >一人の俳優を追って新しい映画から古い映画へとたどって観ていくと同じ感覚を味わえるのかもなぁ・・・
    うんうん。そうかも~。
    逆回転時計のドキュメントみたいにね♪
    それは面白いかも。

  10. kossy より:

    SECRET: 0
    PASS: 43fc8c295b9a7e6c6a2b54c3d803e883
    そういえば、彼も永遠の青年俳優として心に刻まれてるんだし、映画スターは年をとらない!
    一人の俳優を追って新しい映画から古い映画へとたどって観ていくと同じ感覚を味わえるのかもなぁ・・・

  11. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うんうん(^.^)
    本当に若返っていてビックリしちゃった。。。
    確かに、あの頃のブラピだわ~と思いました。
    メイクとCGって凄い~♪

  12. ひらりん より:

    SECRET: 0
    PASS: 1c4b4780a4b937bac0968f7e92a515c6
    20代を演じた時のブラピのつぶらな瞳は美しかったですねーーー。

  13. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ココに何を見て何を感じるのかは人それぞれになりそうですかね。
    私も感慨深かったです。
    人の死とか子育てとか恋愛とか。。。
    見る人の人生体験も影響のある映画かもですね。
    若すぎな層には、あまりピンと来ないかもしれませんね。
    >しかしあの皺の感じといい、映像は驚愕でしたよね!
    ブラピがどんどん美しくなっていく姿にはもう・うっとりでした~(笑)
    あたしもウットリでした~(*^^*)(*^^*)
    ケイトも綺麗だったね♪

  14. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >そりゃどんどん若返っていくベンジャミンも素敵でしたが、その魅力をデビッド・フィンチャーが余すところなく描いているのがもっと嬉しかったです。
    そうなんですよね~。
    この作品だからこそ、素敵なブラピが描けたわけで。。。
    ほんと満足でした~♪
    >さてアカデミーではどこまでいくのか、楽しみですよ。
    奥さんの出演作もノミネートされてますからね~。
    あっちも楽しみなんですよね^^

  15. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ほんと、どのエピソードも魅力的でした~♪
    >「フォレスト・ガンプ」よりも上質なファンタジーといった感じでした。
    う~ん、なるほど。あっちも人の一生を描いてましたものね^^
    ブラピ、ケイト共に素晴らしい演技。堪能しました♪
    こういうの見ると、やっぱ洋画はスケールが違うぞ~、と
    思えるんですよね~。。。

  16. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    予告を見た感じでは、もっと奇抜なお伽噺みたいな
    内容かと思ったんですけど、淡々と進みましたね。
    >生きるってことは切ないけれど、でも、やっぱり素晴らしいことなんだっていう人生讃歌を感じました。
    ほんと、その通りです♪
    経験と出会いを大切に。ですよね(^^)

  17. くろねこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 71358382e1d9865beb99e2eb8ac10587
    [絵文字:v-10]ベンジャミンの人生をじっくりみせてくれましたね~!
    ココに何を見て何を感じるのかは人それぞれになりそうですかね。
    私も感慨深かったです。
    しかしあの皺の感じといい、映像は驚愕でしたよね!
    ブラピがどんどん美しくなっていく姿にはもう・うっとりでした~(笑)[絵文字:v-10]

  18. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ブラピファンにはたまらない映画でしたね。
    そりゃどんどん若返っていくベンジャミンも素敵でしたが、その魅力をデビッド・フィンチャーが余すところなく描いているのがもっと嬉しかったです。
    さてアカデミーではどこまでいくのか、楽しみですよ。

  19. BROOK より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    人間の生死を見事に描いていた作品だと思います。
    どのエピソードもとても魅力的でしたね♪
    「フォレスト・ガンプ」よりも上質なファンタジーといった感じでした。
    >女としての人生の3つの時代を演じた
    ケイト・ブランシェットが、また素晴らしい。
    ブラピも良かったのですが、ケイトの演技もとても良かったと思います。
    人の老いを見事に表現していましたね。

  20. ミチ より:

    SECRET: 0
    PASS: 7f9a490eead1aa62fbe6f0593c503cb0
    ひとりの人生をじっくりみせてもらいました。
    イイ人、いいセリフがいっぱい詰まっていていい映画でしたよね。
    生きるってことは切ないけれど、でも、やっぱり素晴らしいことなんだっていう人生讃歌を感じました。