映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

『日本インターネット映画大賞』外国語映画部門・2012年映画ランキング

2012年の映画総評(外国語映画部門)です。

 

今年も「日本インターネット映画大賞」さんの投票テンプレを使わせていただいてランキングさせていただきます。ランキングと言っても、映画の出来がうんぬんとかではなく、あくまでも1個人ブログとしての好みのランキングですのでご了解ください。

今年は2012年国内劇場公開の映画を22本。それ以前の公開映画をDVDなどで6本。 計28本の外国語映画を観賞しました。

 

一覧はこちら→2012年・映画の一覧

 

以下は「日本インターネット映画大賞」さんのテンプレートです。

 

-----------------------------------------------------------------

選出作品は3作品以上10作品まで 持ち点合計は30点以下。ただし投票本数が3本の場合は30点(10点×3作品)とする

1作品に投票できる最大は10点まで -

----------------------------------------------------------------

 

『 外国映画用投票テンプレート 』

 

【作品賞】(3本以上10本まで)   「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」    5点   

アルゴ」    5点   

サラの鍵」    4点   

戦火の馬」    4点   

「ヒューゴの不思議な発明」    3点   

「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」    3点   

ホビット 思いがけない冒険」    2点   

レ・ミゼラブル」    2点   

007 スカイフォール」    1点   

白雪姫と鏡の女王」    1点

 

        

 

【コメント】「ものすごくうるさくて」には、もうボロボロ泣いたので。 「アルゴ」のドキドキも忘れられません。

-----------------------------------------------------------------

 

【監督賞】作品名    [ターセム・シン] (「白雪姫と鏡の女王」)

【コメント】 美しかったですね。全てのシーンが絵のようで。石岡瑛子さんの衣装を見るのも最後だと思うとジックリ見てしまいました。

           

 

【主演男優賞】   [ヒュー・ジャックマン] (「レ・ミゼラブル」) 【コメント】 歌声も表情も圧倒的な存在感。

 

【主演女優賞】    [  ] (「  」)

【コメント】 該当なしで。

 

【助演男優賞】    [アーミー・ハマー] (「J・エドガー」)

【コメント】 あの老人になってからの演技の凄さに驚いた「白雪姫」のヘタレ王子も可愛かったし。

 

【助演女優賞】    [アン・ハサウェイ] (「レ・ミゼラブル」)

【コメント】 美しい歌声、素晴らしかったです。

 

【ニューフェイスブレイク賞】    [トーマス・ホーン] (「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」)

【コメント】 初めての映画出演とは信じられないほどの自然な演技。

 

【音楽賞】   「レ・ミゼラブル」

【コメント】

 

【ブーイングムービー賞】   「 」

【コメント】 該当なしで。

-----------------------------------------------------------------

 

【素晴らしかったで賞】    [石岡瑛子さん]  

【コメント】 日本人の誇りです。ターセム・シン監督の映画をずっと美しく彩どってきた功績。もう見られないのかと思うと本当に残念です。

 

-----------------------------------------------------------------  

この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。

-----------------------------------------------------------------

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

本年度は色んな事情でFC2からまたお引越ししまして…。引っ越しばかりしている上に何ヶ月という単位でサボるのでコメント欄も外してしまい、どんどん置いてきぼりな感じになってますが…とりあえずマイペースでやってます。汗.gif

 

引っ越ししたらlivedoorさん、ヤプログさん、ウェブログさん、一部FC2さんなどにトラバが全く飛ばなくなってしまい、飛ばないなら仕方ないか…と、こちらからは無理に飛ばさないようにしております。

 

決して無視しているわけではありませんし、拒否っているわけでもありませんので、お気軽にどうぞ。頂いた分には大元の楽天からお返しさせていただいております。

 

こんな感じで来年もマイペースでやっていくつもりです。どうぞ、来年もよろしくお願いいたします~。ハート.gif

 

日本映画のまとめはこちら→【日本インターネット映画大賞】日本映画部門・2012年映画ランキング

 

よろしければ→【2012年 ドラマ感想の総括】独断と偏見のベストランキングと〆

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」

 

記事のトラックバックはこちらまで

「映画@見取り八段 トラックバックセンター」http://todays-cinema.seesaa.net