映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

『阪急電車 片道15分の奇跡』人生のキャスト

阪急電車 片道15分の奇跡


監督: 三宅喜重   

出演: 中谷美紀、戸田恵梨香、宮本信子、南果歩、谷村美月、勝地涼、有村架純、玉山鉄二、芦田愛菜、小柳友、相武紗季、鈴木亮平、大杉漣、安めぐみ、高橋努、高須瑠香
公開: 2011年5月



         


DVD鑑賞。

名も知らない人たちは私の人生に何の影響も与えないし、私もこの人たちの人生に何の影響も与えない。そう思って生きてきた。

1本の電車を通して、見ず知らずの他人である人たちの心が触れ合う時間を描いたストーリー。


評判が良い事は知っていたけれども、ちょっと遠出しなきゃならない所でしか上映されていなかったのと、

「ちょっと良い話」も、そろそろ飽きた・・・

ように考えていたのと、

どうせ、泣かせるために作ったような話なんでしょ。

という斜め目線と・・・

で、観に行かずに終わったのでした。

DVDで見て、良かった。こんなに良いとは思わなかった。泣.gif


物語は7つ(かな?)の日常生活を少しずつ描いていきます。
それぞれの物語には全く関連はないのですが、オムニバスということではなく、共通して繋がっているのが阪急電車なのです。

電車の中には、本当に様々な人の思いが詰まっているでしょうね。
あれだけの数の人たちが毎日、通勤・通学に、レジャーに用事に使うんですもん。
それぞれに、それぞれのストーリーがあり、それぞれがみな主役。

心が痛くて、ちょっと誰かに聞いてほしい話がある時もある。
そんな時、たまたま聞いてくれる人がそこにいたら・・・

それも、また新しいストーリーの1つ。

何が起きるってワケでもないのに1つ1つの話に泣ける。
あまりにも温かいから。気付くとウルっとしている自分がいる。

この電車を普段使っている方にとっては、また違った感慨があるかも知れません。

電車の中の顔を1人1人見まわして、みんな幸せになれ、と祈りたくなる。
そんな素敵な映画です。

 

ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね 


    ブログランキング・にほんブログ村へ



人はそれぞれみな、やり切れない気持ちを抱えて生きている。

中谷さんの話は衝撃だったなぁ…やり切れないどころじゃない。汗2.gif
でもね、ちょっとスッキリした。

あそこまでやる人っていないとは思うけれども、だからこそ痛快。
でも、本人の気持ちは痛快どころじゃないよね・・・
やってしまった後悔も大きかったと思う。

貴女は、ちっとも悪くない。

そう言ってくれる人の存在は、神様のように有りがたかったでしょう。

人と触れ合う事で心が楽になる、人と触れ合う事で心が強くなる。
人と触れ合う事で心が軽くなる。

癒しと勇気を貰いました。

 f:id:nakakuko:20160504050932p:plain


あの少女・翔子が、強く優しい良い女に育ちますように。


・「阪急電車 片道15分の奇跡」公式サイト


 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


【送料無料】阪急電車

【送料無料】阪急電車
価格:1,470円(税込、送料別)

 

 


にほんブログ村 映画評論・レビュー
阪急電車 片道15分の奇跡@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット

blogram
★前田有一の超映画批評★