映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

『デスカッパ』こりゃ酷い、いや、こりゃスゴイ

デスカッパ~ DEATH KAPPA ~

 

   デスカッパ

監督: 原口智生
出演: 平田弥里、深華、なべやかん、星光子、庵野秀明、樋口真嗣、桜井浩子、荒木しげる、横尾和則、三宅敏夫
公開: 2010年11月



とんでもない勘違いからレンタルしてきたDVD鑑賞。

まずね~・・・私が借りたDVDのカバーはの物だった。
いや、今から考えれば、これだけでも解りそうなもんだけど、借りた時はDVD屋は薄暗いし、あまりよく見なかったのである。

最初からカバーがこれだったら絶対に見る事はなかったと思う。
  

楽天では、こっちのカバーの物しか見当たらなかったわ。
どうやら、海外版と日本版があるらしい。


見終わってから85分映画だと知ったが、もっと長く感じた。

その間、常にお口あんぐりな状態である。

「お口あんぐり」時々「苦笑」または「爆笑」。

「今夜あなたとトゥナイト」には、もうどうすればいいか解らなかった・・・笑.gif

   

しかし、これが意外な伏線になって出てくるってのももっとビックリだったけど笑.gif

乱闘シーンのセットのチープさは・・・狙ってるもんだよね。

自分的に「勇者ヨシヒコと魔王の城」よりもチープな物を映画で見る日が来るとは思わなかったyoshihiko.png

たぶん、この映画は、もんのすごくマニア向けの映画なのだと思う。


特撮が大好きで怪獣映画が大好きで、それでも飽き足らず、ちょっとキワモノ系が見たくなっちゃうほどのマニア向け。

私は怪獣映画に何の知識も興味もないので、申し訳ないが出演俳優さんも誰も存じ上げず・・・(あっ、なべやかんは知ってる。8役?子供の役は笑うしかない汗.gif)

庵野秀明監督と樋口真嗣監督が普通に出演 してるのも笑える・・・笑.gif
(庵野さん狂ってるしw)


前半から「ありえね~・・・」は、始まり、
もっと「ありえね~」クライマックスを迎え、
「私は一体何を見たんだろう」
と、ボー然とエンディングを迎えたのだった…

そもそも、おめーは何を期待してレンタルしたんだよ?
と思われるだろうから一応ご説明しておきますと…


何かのドラマを見ながら

「あ~、カッパを題材にした本格的な恐いホラーを誰か作ってくれないかな~」 と思っていたところ、ツイ友さんから

「内容は全く知らないけどこんな映画があるよ」と教えていただいてレンタルしたのである。

だから・・・

おみそれしました汗.gif
私にこの映画を語る資格はない。

ただ、まぁ、色々面白かったよ。別の意味で。笑.gif

世の中には色々な映画があるものだ。

ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね 


    ブログランキング・にほんブログ村へ


え~・・・もう、特にネタバレってほどのネタもないけど~…

海に帰ったカッパ様はいいとして、あの巨大な加奈子は一体何なの??

この後、あの人はどうやって生活していくの
あれも怪獣の一種なの汗.gif


・デスカッパ 公式サイト

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


【26%OFF】[DVD] デスカッパ

【26%OFF】[DVD] デスカッパ
価格:3,652円(税込、送料別)


にほんブログ村 映画評論・レビュー
デスカッパ@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★