映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

【コックリさん】切なさはあるけど恐怖はない

コックリさん
~BUNSHINSABA/分身娑婆~


  

監督: アン・ビョンギ   
出演: キム・ギュリ、イ・セウン、イ・ユリ、チェ・ジョンユン

公開: 2005年4月23日



「友引忌」「ボイス」のアン・ビョンギ監督作品。
前2作品と同じように・・・・・・恐くない汗.gif

もっと「コックリさん」を全面に出したら劇コワホラーだったはずなのに(なんせ「コックリさん」なんだよ~・・・汗.gif)それは何処行っちゃったのってくらい関係ない話になっちゃって・・・

そして、前2作と同じように悲しい曰く付きで・・・

う~ん・・・母の気持ちは切なかったな。あと、オチは結構面白い。だから、映画としてそんなに酷く悪くはないと思うんだけど、ホラーとしては「違うだろ」汗.gif

韓国ホラーはパターンが出来ちゃったなぁ・・・

※この記事は当方が2000年から運営している某HPの日記コーナーから 2009年にお引っ越しした過去記事です。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


にほんブログ村 映画評論・レビュー
コックリさん@映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★