映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

【ブラック・ダリア】未解決猟奇殺人事件の真相・・・?

ブラック・ダリア~ THE BLACK DAHLIA ~

  

監督: ブライアン・デ・パルマ   
出演: ジョシュ・ハートネット、アーロン・エッカート、スカーレット・ヨハンソン、ヒラリー・スワンク、ミア・カーシュナー、マイク・スター、フィオナ・ショウ、パトリック・フィッシュラー、ジョン・カバナー、レイチェル・マイナー、ビル・フィンレイ、ジェミマ・ルーパー、リチャード・ブレイク、ジョン・ソラーリ
公開: 2006年10月14日


2006年10月18日。劇場観賞。

1947年、ロスで起きた「ブラックダリア事件(by Wiki)」をモチーフにした作品。
「世界で一番有名な死体」と言われるブラックダリア事件。

未解決猟奇事件などには大変興味のある私。。。(あぶないヤツと呼ばないで汗.gif)映画を観るに当たって、目的は当然「ブラックダリア事件」です。

しかし、フタを開けてみると、なんだ、こりゃ。。。だった汗2.gif

ボクサー上がりの刑事が三角関係だったり、友達が・・・・・・したり、・・・・・だったり、女が・・・・だったり、「ブラックダリア」の遺体が出てくるまでに映画が始まってから随分時間が経った気がしたが、出てきた後も、何だかね。。。事件は何処行った。汗2.gif

スカーレット・ヨハンソンが、本当に本当に可愛くて綺麗でマリリン・モンローみたいだった。ハート.gif

対して、ヒラリー・スワンクは、可愛いお嬢な雰囲気は合わない気がするの。。。。ああいうドレスも。汗.gif

ジョシュ・ハートネットは私は実は「パール・ハーバー」以来 なの。そっか、こういう役者になったのか。

ま~。。。で、何だかんだで、エリザベス・ショートだけは可哀想だったな、と。

ネタバレは。。。。。特に必要ないでしょ。犯人が知りたい方はクライマックスだけ、どこかでご確認を。

時代物の上流社会って、どんな国でもこんなモンなのかな。。。。って辺りがヒントだと思って下さい。

もっとも、映画の犯人も刑事も全てフィクションですので。。。

実際の「ブラックダリア事件」は迷宮入りです。


※2006年後半から2007年はパソコン不調もあって楽天ブログの方を かなりおさぼりしていたので、引っ越す記事どころかメモさえありません。だから思い出し書き。汗.gif

CSの映画チャンネル にて、再度観賞後のレビューです。


【関連記事】
・ブラックダリア事件 by Wikipedia


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


 

 


にほんブログ村 映画評論・レビュー
ブラック・ダリア@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
blogram
★前田有一の超映画批評★