映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』ディズニーランド・カリブの海賊の世界そのまま

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
~Pirates of the Caribbean: The Curse of the Black Pearl~


 

監督: ゴア・ヴァービンスキー   
出演: ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジョナサン・プライス、ジャック・ダヴェンポート、ジェフリー・ラッシュ、ケヴィン・マクナリーリー・アレンバーグ、マッケンジー・クルック、ゾーイ・サルダナ

公開: 2003年8月2日



もうね~。楽しいです
ディズニーランドの「カリブの海賊」がそのまま物語になったみたい。

美しい海も荒れた海も、あの海賊船も、ジャングルのような狭い航路、酒場、宴会、戦い・・・あっと言う間の2時間半でした。

ジョニー・デップ、かっこよすぎー。
。。。あれ見た後は、朝から晩までジョニ・デに浸り、夢にまでジョニーが出てきました。

今まで「フロム・ヘル」「スリーピーホロウ」の時のようなクラシカルな作品に出る、ちょっとナイーヴな感じのジョニーをこよなく愛していたのですが、こういうワイルドなジョニーもイイ。。。ジャック・スパロウ最高~

映画って、カッコ良いってだけで好きになっても良いよね。
だって、本当にひたすらカッコ良かったもん。

戦うジャック、逃げるジャック、ホラふくジャック、飲むジャック、殴られるジャック(?)全てがカッコ良かった~

喋り方もセリフも・・・

これは、ホント、ジャック・スパロウに惚れるための映画だ。


ラスト、船の先頭での呟くようなセリフ。

And really bad eggs drink up, me 'hearties, yo ho!

その目はイタズラに輝き、次の冒険を求めている。


続きが本当に楽しみ。待ち遠しい~


※この記事は当方が2000年から運営している某HPの日記コーナーから2009年にお引っ越ししてきた過去記事です。

【関連記事】
・パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト感想
・パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド感想



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


 

 


にほんブログ村 映画評論・レビュー
パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち@映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★