映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

【箪笥】ホラーなのか悪夢なのか

箪笥(たんす)

~ 薔花、紅蓮/ A TALE OF TWO SISTERS ~




監督:  キム・ジウン
出演: イム・スジョン、ムン・グニョン、ヨム・ジョンア、キム・ガプス
公開: 2004年7月24日


2004年7月29日 劇場鑑賞。

これってホラーじゃない・・・。のではー汗.gif

ビックリするシーンもあるし、全体的に何が出てくるか解らないドキドキ感はありましたが、怖いシーンはテレビの予告が全てです。汗.gif

美しい映像、美しい景色、美しい姉妹・・・の中の悪夢のような作品でした。

妹への姉の気持ちが切ないです。

 

ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね 


    ブログランキング・にほんブログ村へ


※ここから下は、ネタばれを含む2009年追記です。
この作品にはどんでん返しがあります。ネタばれを読んでしまうとガッカリ~な映画です。これからご覧になる方は先入観なしで、まず映画鑑賞からどうぞ。


ホラーとしては、あんまり恐くなかったんですがね。。。

私はこの映画が好きで、ここ最近でもCS映画チャンネルで放映される度によく観てるんですよね。

とても綺麗な映画です。
映像も物語も。
恐いよりも何だか悲しくなってしまう。

スミは長い長い夢を見ている。
スヨンは、もう居ないから。
スヨンが居なくなったのは自分のせいだから。

それは認めたくない現実だった。
だから継母のせいにするしか無かった。

あの湖畔の家で、スミはずっと繰り返す。
あの日の悪夢を。

箪笥という閉ざされた箱は恐怖の象徴と共に悲しみの象徴でもある。

詩のように美しい作品です。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


【送料無料】 DVD/洋画/箪笥/ASBY-2676

【送料無料】 DVD/洋画/箪笥/ASBY-2676
価格:3,583円(税込、送料込)


にほんブログ村 映画評論・レビュー
箪笥@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
blogram
★前田有一の超映画批評★