映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

『アザーズ』カーテンは開けてはダメ!

アザーズ
~THE OTHERS~



   

監督: アレハンドロ・アメナーバル
出演: ニコール・キッドマン、クリストファー・エクルストン、アラキーナ・マン

公開: 2002年4月



ニコール・キッドマン満載の映画。
こういうクラシカルな装いのニコールは美しさがハンパないですハート

この世の者とは思えぬほど。。。

おすぎが恐い恐いとCMしてましたが、それほど恐さはなかったです。
どちらかと言うと悲しかった。

子育てに疲れた神経質な母をニコールが、素晴らしい演技で見せていたと思う。

この映画のポイントは、観客がどの時点でストーリーの落とし穴に気づくか、ですが、私は結構遅くまで気づきませんでした。

あー、そういう事かー。。。だから「アザーズ」。。。

見終わってから納得。

これは、子育て経験のある方ほど入り込める物語かも。

恐かったと言えば、私はニコールがベッドの下から見つけた写真が恐かった
夜も思い出して、一人でゾーッとしました。。。

「シックス・センス」よりも先に公開できていれば世の中の評価はもっと上だったかも…そう思うと惜しい。


※この記事は当方が2000年から運営している某HPの日記コーナーから2009年にお引っ越ししてきた簡単過去記事です。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


【送料無料】アザーズ

【送料無料】アザーズ
価格:4,442円(税込、送料別)


にほんブログ村 映画評論・レビュー
アザーズ@映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★