映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

【LOFT ~ロフト~】中谷美紀ひとり芝居

LOFT ロフト

 

    


監督:  黒沢清
出演:  中谷美紀、豊川悦司、西島秀俊、安達祐実、鈴木砂羽、加藤晴彦、大杉漣
公開: 2006年9月


一言で言うと。。。

これがホラーだとしたら、まるで恐くなかった。
現実だとしたら、これほど恐い事はないと思う。


主な登場人物は全て、現実と悪夢の間を行き来している。
どこまでが悪夢で、どこからが現実なのか、その狭間の選択は見る者に委ねられる。


それにしても、心理的な恐怖感が少なく。。。だらだら過ぎるスクリーンの中の時間を見せられている気がしてハッキリ言って、退屈してしまったんだけど。。。

ガン。。とかドン!とか、キャー!とか。。。
派手な恐さを求めて見に行くと、とんだ肩すかしを食らう2時間である。

無愛想な風景と無機質な建物と、音も色も少ない世界で、ただ中谷美紀の一人芝居。

役者の演技力に全てが掛かったような映画である。
中谷でなければ、出来なかっただろう。

久々に「くず頭」じゃないトヨエツが見れて良かった。ただそれだけ。

この記事は2009年に楽天ブログからインポートしてきた過去記事です。コメントはお引っ越し出来ましたが、トラックバックは引っ越せませんでした。 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


LOFT ロフト@映画生活トラックバック