映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

【ザ・リング2】それでもリングを名乗るのか。。。

ザ・リング2
~THE RING TWO~


公開: 2005年6月
監督: 中田秀夫
出演 エリザベス・パーキンス、ナオミ・ワッツ、デヴィッド・ドーフマン



世界の清水は「The JUON」で、中田は、この映画で、完全にホラー監督としての名誉を傷つけたと思う。

ハリウッド、ハリウッドって。。。

アメリカ的には、こんな「リング」でOKなんですか

ぜんっぜん恐くないじゃん。

ただ音や効果で驚かしているだけじゃないすか…。


そもそも、ジャパニーズホラーの、芯からぞ~っとするような、背中が冷え冷えとするような恐怖が、この映画にはないじゃないか。


「リング」はジャパニーズホラーの金字塔なんだよ。
こんな形で汚さないで欲しいな~怒.gif怒2.gif


ああっっっ、もう~<怒2.gif

エンディングに「原作 鈴木光司」って流すな~!

鈴木光司さんに失礼じゃないのさっっっ(-_-メ)

もう、ハリウッドはジャパニーズホラーをリメイクするな怒2.gif

宣伝されると気になるから、ついつい行っちゃうんだよ汗.gif
もう、宣伝しないでぇ~。。。

冷静に評価します。

オーメンよりも質が数百倍落ちたオーメンって感じ。

シカ笑った、井戸登るとこ笑った。何だこりゃ~と笑いたい方にお薦め。

 

あ、ナオミ・ワッツは綺麗だったっす。ハート.gif



この記事は2009年3月に楽天ブログからインポートしてきた過去記事です。コメントはお引っ越し出来ましたが、トラックバックは引っ越せませんでした。

 

 

にほんブログ村 映画評論・レビュー
ザ・リング2@映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★