映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

『銀幕版 スシ王子! ~ニューヨークへ行く~』Yo!SUSHI PRINCE!

銀幕版 スシ王子!

~ニューヨークへ行く~

  


監督: 堤幸彦
出演:  堂本光一、中丸雄一、釈由美子、石原さとみ、太田莉菜、伊原剛志、北大路欣也、永澤俊矢、竹山隆範、長田奈麻
公開: 2008年4月



テレビ朝日で2007年第3クールに放映されていたドラマ「スシ王子!」映画版。

これは、ドラマが映画化された、と言うよりも、元々ドラマと映画が平行で企画され、映画の方はドラマの前にクランクアップされていた。。。と聞いた気がします。

このドラマが放映されていたテレ朝金曜ナイト枠と言うのは、スタッフがわりと自由奔放に作っている冒険枠的な部分があり、それが却ってマニアなファンを作りだしている感じがある。(あの「TRICK」も、この金曜ナイト枠から始まっています)

私もこの枠のドラマの密かなファンです。

で、当然見ていました。「スシ王子!」ドラマ版。

このドラマってね~。ハッキリ言うとネタで笑うって言うか。。。特にストーリーが優れているとかじゃないんですよね。ドラマもメチャメチャだった。

そして、映画も同じノリでメチャメチャだった。

で、どうだったかというと

ドラマを見ていた者として、面白かった。

としか言いようがない。

って言うか、この映画、ドラマ見てなかった人って見に行くの~ドラマを見てなかったのに映画にだけ行く人はすごいチャレンジャーだと思う私。。。

ネタがまるっきりドラマと一緒なので

「よっ!スシ王子!」

のかけ声の度に、手が動きそうになったよ。。。

まぁまぁ面白かったけど、本当はテレビで充分だと思う。こういうシリーズ物って、ついつい見に行っちゃうんだよね。

映画を1本観た、って言う気分じゃないです。大きなスクリーンでドラマを見た感じ。

実は、通っているシネコンで2番目に大きなスクリーンだったのに、客が私を含めて5人しか入ってなかった。。。。

こういう映画って一緒に笑えないとつまらないよね~。。。
今日も1人でテレビを見ているのと同じ気分でした。

大笑いできない雰囲気なので、1人静かにニヤニヤしてました。

見終わったら寿司が食べたくなった

この下ひと言ネタバレ観てない方は観てから読んでね 


    ブログランキング・にほんブログ村へ



カワタロウは殺さなくてもいいだろ~~~怒2.gif怒2.gif怒2.gif

まさか、本当に死んじゃうとは思わなかったよ~。。。
泣.gif



・銀幕版 スシ王子! ~ニューヨークへ行く~ 公式HP

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」

 


銀幕版 スシ王子! ~ニューヨークへ行く~@映画生活トラックバック