映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

【隠し砦の三悪人 ~THE LAST PRINCESS~】大型時代劇三文判

隠し砦の三悪人

~THE LAST PRINCESS~

  

 

監督: 樋口真嗣

キャスト: 松本潤、長澤まさみ、阿部寛、椎名桔平、宮川大輔、甲本雅裕、高嶋政宏、國村隼、KREVA、黒瀬真奈美、小松和重、生瀬勝久、古田新太、上川隆也、ピエール瀧、坂野友香、大塚明夫

公開: 2008年5月10日

 

1958年公開の黒澤明監督「隠し砦の三悪人」のリメイク。そちらの方は見ていません。

え~。。。と

松ジュンを見に行きました。

ストーリーなどには元々それほど期待してなかった。だから、思っていたよりも面白かったと言っても良いと思う。少なくとも眠くはならず、最後までジーッと目を開けて鑑賞したし。。。

凄く前から宣伝していた映画だから、思いっきり期待しちゃってた人は失敗だったと感じたかも。

どういう映画でしたか

と聞かれれば、

あんまり心に残らない。。例えば暴れん坊将軍みたいな突っ込み所満載のお決まりの娯楽時代劇を、もっと大きなスケールで2時間見させられた映画。

って答えるかな。

樋口真嗣監督。

「ローレライ」「日本沈没」の時もそうだったけど、どうも、この人の作品、心に響かない。

この作品でも、姫が命の重さや身分などについて色々と語っているけど、上っ面の語りにしか聞こえない。泣けそうな場面は何度もあるのに泣けない。

もったいないな。

松本潤くんは、ジャニーズの中では演技達者な方だと思うし、よくやっていたんじゃないでしょうか。松ジュンを見に行った身としては、スクリーンの中の絵的には大満足ですよ。

しかし、阿部寛の存在の方が、ずっと大きいよ。やっぱ。この人は、何をやらせても様になるね。上手すぎる。

だから、最終的には

「あたしは阿部ちゃんと椎名桔平を見に行ったんだな~。。。」と言う感想に落ち着きました。はい。

長澤まさみちゃんについては。。。

どの映画でもドラマでも思うのだけどセリフ回しのお勉強。。。よろしく。

出番もセリフもほとんどない役で上川達也生瀬勝久が出ていたのにピックリ~何っつーもったいない使い方を。。。

そして、

KREVAが出てた!!!

のに、もっとビックリ~。

松ジュン、阿部ちゃん、長澤まさみファンはどうぞ。

あ、後ろの席に座ってた年配の5人組の女性は「すっごく面白かったわ~!」と言って劇場を後にしたので。。。

たぶん「暴れん坊将軍」とか「水戸黄門」とかが好きな人は大満足するかも。。。しれません。

 

ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね 


    ブログランキング・にほんブログ村へ


金をかき集めていた宮川大輔。何で砦まで連れてこられたの普通だったら、あの場でバッサリだと思うが。

あのエレベーター、あの早さで落ちたら普通に落下するのと何も変わらん気が。。。よく助かったね。

あの鳥さんは、ずっとあの腰のカゴの中で生き続けていたんだね。。。エサは貰ってたんだろうか。

桔平が死んじゃったって、別にあれが殿様ってワケじゃないんだから、姫を捕らえろと言う命令は変わらないはず。よく追っ手が来なかったね。

何で早川の城の中に普通の民がいっぱいいたのあれ、よく解らない。。。

武蔵新八も、あのまま帰るんだ~
ご褒美くらいは貰って帰れば~!?

・隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS 公式HP www.kakushi-toride.jp/

 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


 

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS@映画生活