映画@見取り八段

自己満足映画批評ブログです。邦画・洋画などジャンル問わず観賞。劇場上映中作品のネタバレ感想は別枠で表記。ランキングは年末総評価まとめで。

【2009年公開の映画鑑賞記録と簡単レビュー】総括しました

2009年、映画のザザッと感想です。 昨年までは本館の楽天でやっていたのですが、 今年はお陰様で記事のお引っ越しも滞りなく進み、映画ブログとして、かなり形になったので 総評もこちらでやろうかと。。。

 

2009年に公開された映画で鑑賞できたものは53本。 (7本はDVD鑑賞) 内、37本が邦画(DVD5本)、外画16本(DVD2本)でした。 (ちなみに2008年以前公開のDVD初鑑賞作品は12本なので  それ加えると65本ですね)

相変わらず邦画だらけです しかし、満足度は圧倒的に外国語映画の方が高かった。。。 今年は邦画が今一つでした。

 

では、ザザッと。。。 2009年に日本の劇場で公開された月順です。 (DVD鑑賞の物も公開された月に入れています)

 

2008年12月

K-20 怪人二十面相・伝

金城アクションにウットリはらはら~

2009年1月

感染列島 イマイチ

パンデミック物なのにやけにノンキな時も多いのね。。。

誰も守ってくれない おすすめ

子供について、ネットについて、考えさせられる事多し。

20世紀少年 -第2章- 最後の希望

次の章への中継ぎ的映画かな。

愛のむきだし

満島ひかりのパワーに圧倒される。

2009年2月

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 いいよ~

夢のような人生を覗き見る静寂の1本。

少年メリケンサック

う~ん。。。爆発しすぎかな。。。

7つの贈り物 イマイチ

主人公の行いに共感できず。ラストまでの展開も眠い。

チェンジリング 今年の外画No.1

母の気持ちに泣く 物語展開も秀逸。

2009年3月

ジェネラル・ルージュの凱旋

ジェネラル堺さまに

ヤッターマン イマイチ

レッドクリフ PartII  ―未来への最終決戦― いいよ~

三国志ファンにはたまらない

スラムドッグ$ミリオネア いいよ~

引き込まれるパワー&ラブストーリー。

フィッシュストーリー おすすめ

見終わって、ちょっと幸せ

2009年4月

鴨川ホルモー いいよ~

オニ、かわゆす~

天使と悪魔 いいよ~

風景、建築、世界観に酔う。

おっぱいバレー

まあま。。。

ニセ札 なかなか

グラン・トリノ 今年の外画No.2

古き良き時代を愛する頑固な老人の選択に泣かされ、 心揺さぶられる秀作。

ある公爵夫人の生涯

美しい風景と衣装は見物。

2009年5月

重力ピエロ おすすめ

家族の愛が心に沁みる1本。

ROOKIES -卒業- いいよ~

ファンにとっては涙ものの最終回ニコガク野球部は永遠で賞

2009年6月

ハゲタカ 私は、やっぱりドラマ版の方がいいかな~。。。 玉鉄の存在感は良かった。

劔岳 点の記

映像は素晴らしくも物語は薄い。

ディア・ドクター 今年の邦画No.2

医者とは医療とは何か考える。

ガマの油

不思議な後味の物語。

ラッシュライフ イマイチ

DVDで良かった。。。堺さまパートは素敵さ

2009年7月

MW -ムウ- イマイチ

なんだかね~。。。。。

おと・な・り

ほんわかした余韻に浸れる1本。

ハリー・ポッターと謎のプリンス

夢も希望もないファンタジーになったな。。。最終章に期待。

2009年8月

サマーウォーズ おすすめ

懐かしくて優しくて、夢と勇気の世界に釘付け

南極料理人 いいよ~

クスクスまったりと楽しめる

0世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗 いいよ~

満足な最終章。素顔の「ともだち」に泣く。

2009年9月

TAJOMARU イマイチ

なんだかね~。。。なんだかね~。。。

カムイ外伝 イマイチ

なんだかね~~

ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~

松たか子と浅野忠信がクラッシックな空気にピッタリ

2009年10月

カイジ ~人生逆転ゲーム~

スピーディな展開にハラハラ~。面白かった。

戦慄迷宮3D 金かえせ

これ見た時、WMはまだ3D割引対象除外だったんだよね・・・ 2100円も出して見たんだよね。。。

さまよう刃

重いストーリーのはずなのに、何故か重さが足りず・・・

沈まぬ太陽 今年の邦画No.1

放映時間も長いが内容も充実。壮大な人間ドラマ。

母なる証明 おすすめ

冒頭からラストまでの構成の素晴らしさに感嘆。

サイドウェイズ イマイチ

ホントにイマイチ。。。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT 特別賞

本当にこの映画に出会えて良かった マイケルに出会えて良かった。。。

2009年11月

スペル イマイチ

だって、ホラーを見に行ったんだもん これじゃコメディで賞

笑う警官 イマイチ

限りなく「金返せ」に近いイマイチ

なくもんか いいよ~

見終わった後味の良さはピカ一だったかも

ゼロの焦点 イマイチ

期待が大きすぎたのもあるけど。。。

2012 おすすめ

これぞスクリーンで観るべき映画

曲がれ!スプーン いいよ~

うん。楽しかった

2009年12月

パブリック・エネミーズ

ジョニーはやっぱり素敵だったで賞

THE 4TH KIND フォース・カインド 金かえせ

予告で期待しすぎた自分がバカでした。。。 CM作りが上手すぎで賞

アバター 今年の外画No.3

この世界が好き映像は未知の美しさ。 ファンタジーの新たな一歩。

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 いいよ~

今年最後の1本が、これで良かった 続きが待ち遠しい~     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

こんなモン。。。 ランキング(?)みたいな物は「日本インターネット映画大賞」さま宛の 記事の方でやらせていただきます。

※1/4追記 UPしました・邦画部門 ・外国語映画部門

 

今年は、こちらの記事で閉めさせていただきます。

と言ってもネットには毎日入ってますので。。。 後は、コメントのお返しとかユックリやろうかなぁ、と。まぁ。。。

 

ユックリもしてられないんですがね~。 何せまだ年賀状もやってないし~ ウチの職場は365日ニコニコ営業なので、 私の仕事納めは今年も31日。初出勤は1月1日。 暮れも正月もあったモンじゃない。。。

 

今年も1年間、ありがとうございました。 読んで下さった方、毎度トラバ下さった方、コメント下さった方、 本当にありがとうございました

 

映画ブロガーさまには、コメントのお返し、トラバのお返し、毎度遅くてスイマセン コメントせずにお邪魔しているブログさんも多くて申し訳ないです (基本、人見知りなんで足跡しか残せません)

 

来年も、たぶん、こんな感じでマイペースに更新します

 

ではでは、良いお年を~

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」